群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Information

2010年04月19日

咲前神社で『上州座繰り』体験 ♪

 ☆咲前神社の「二の市」です☆ 
お蚕さまが作った繭から糸を繰る東 宣江さんの『座繰り』を見学face01

 
  ↑鷹之巣神社     ↑上州座繰り見学


 ■鍋で沸かした湯に繭を入れ、蓋で押さえるようにして煮ます。


 ■ほうきで繭の表面を軽くこすると糸口が現れてきます。


 ■繭一粒から一本の糸を取り出し
  何本か束ねて座繰り機にセットし・・・


 ■繭糸を繰りながら必要に応じて継ぎ足して
  繭20個くらいで糸作り(前橋座繰器)


 ■繭がお湯の中でクルクル踊って、うすい繭の袋の
  中に茶色のサナギが透けて見えてきました。


左:鼓車(こしゃ)…繭糸を上手にまとめるスグレモノ 
右:ヤマミチという溝が糸を均一に巻き取ります

“蚕は口から1本の糸を出し繭を作る…まるで奇跡のようです”
 とか、年配の方の“お蚕さまは神様です…”という声が聞かれ
 ました…本当にお蚕さまはスゴイ!
 そして、繭から絹糸を繰りだす方法をあみ出した先人の知恵も
 スゴイ! それを伝えようとしている人も素敵です!

上州座繰器
 上州座繰器は江戸時代寛政年間に、木製の機器として互いに
 噛み合った歯車によってハンドルを回すことで、小枠に動力が
 伝わり加速する機器として、群馬県で発明されました。
 座繰器を使って人の手でゆっくり引くことによって空気を含み、
 ふっくらして軽く光沢のある生糸になるといわれています。

蚕絲館ホームページ 
東宣江さんのブログ 
咲前神社
の三の市・・・4月28日 
 東 宣江さんの上州座繰器実演が見られます!




同じカテゴリー(体験・見学)の記事画像
佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪
甘楽町の「こんにゃくパーク」♪
碓氷関所跡と史料館♪
「音あそびの会 たんぽぽ」♪
板鼻のラジオ体操 ♪
北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪
同じカテゴリー(体験・見学)の記事
 佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪ (2017-09-06 10:33)
 甘楽町の「こんにゃくパーク」♪ (2017-06-22 15:04)
 碓氷関所跡と史料館♪ (2015-12-07 21:33)
 「音あそびの会 たんぽぽ」♪ (2015-11-28 16:01)
 板鼻のラジオ体操 ♪ (2015-07-28 09:22)
 北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪ (2015-05-24 13:38)

この記事へのコメント
神社で座繰りとは、お洒落ですね。

ところで、先日、とある中華料理店で「お蚕」の料理を食べてきました。
サナギのフライの野菜炒めです。
小エビみたいな食感で美味しかったです。
日本でも、繭を採った後のサナギを食べるという話を聞いたことがあるのですが、どうなんでしょう?
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年04月20日 10:34
>迷道院高崎さま

咲前神社=養蚕信仰=繭から糸取り=座繰り…という関連が
ありそうで、機械化されて忘れられた手仕事を見直して伝え
ていこうということをほんの少しでもお手伝いできたら…
と思いまして^^ゞ

で、サナギですが韓国では「ポンデギ」と言って、フツーに貴重な
たんぱく源として食べるそうですよ。
むかしから各地に昆虫食はありますね。イナゴや蜂の子は食べましたが大丈夫・・・でした^^。
Posted by 風子 at 2010年04月20日 11:13
風子さま、咲前神社へいらっしてくださって、ありがとうございました。
この辺りは、座繰の歴史深いところなんです。有名な話では、座繰製糸を行った碓氷社があったところです。お蚕さんと関係のある神社で糸取りをさせていただいたことは、とても幸せなことでした。
丁寧に載せていただいて、ありがとうございました。
Posted by ひがし at 2010年04月21日 09:54
>ひがし さま

先日は写真を撮らせていただき、ありがとうございました。
写真を撮るのに夢中でしたので、説明して頂いた内容を
思い出すのに(年のせいもあり)手間取りましたが、なんとか
まとめてみました。間違えがなければよいのですが・・・。。

お知らせが遅れましたが(勝手に^^)HPとブログにリンクさせていただきました。また機会がありましたら、いろいろ教えて頂きたい
と思っておりますので、よろしくお願いいたします。
Posted by 風子 at 2010年04月21日 13:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
咲前神社で『上州座繰り』体験 ♪
    コメント(4)