群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Information

2010年04月14日

ぜいたくな風景 ♪



   今では この高台が 

   お城の址だということも

   すっかり忘れられていますが

   文化センターの駐車場からは

   九十九川と桜と浅間山を一度に望めます
 


同じカテゴリー(*地域の名所)の記事画像
麻苧(あさお)の滝で癒されて・・・♪
妙義神社の紅葉と燈籠 ♪
新緑のアプトの道とめがね橋 ♪
磯部簗のある風景♪
碓氷湖畔の坂本城 ♪
箱島湧水とロックフィルダム ♪
同じカテゴリー(*地域の名所)の記事
 麻苧(あさお)の滝で癒されて・・・♪ (2016-07-02 17:19)
 妙義神社の紅葉と燈籠 ♪ (2014-11-14 16:35)
 新緑のアプトの道とめがね橋 ♪ (2013-05-02 09:09)
 磯部簗のある風景♪ (2012-07-12 19:16)
 碓氷湖畔の坂本城 ♪ (2012-06-22 21:44)
 箱島湧水とロックフィルダム ♪ (2012-04-30 22:25)

この記事へのコメント
立派なお城です。 
藩主の板倉さんも、立派でした。

”高別当村の誰々さん家の子、まだ種痘をしてません、早くするように” 
と、お触書を出しているんですよ。なんと安政年間にですよ。
Posted by 捨蚕捨蚕 at 2010年04月15日 06:10
うっほー!
一幅の絵画ですね。
また近景から遠景まで取り込んだ、風子さんのアングルが最高!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年04月15日 07:55
>捨蚕さま

安中の歴代藩主随一の名君といわれる板倉勝明さん、
本当に素晴らしい方だったようですね。
でも体が弱かったそうで47歳で亡くなっています。
目をかけられていた新島襄の気持ちが海外渡航に向いたのも、
うなずけるような気がします。
Posted by 風子 at 2010年04月15日 08:53
>迷道院高崎さま

クルマで通ったら、樹の間からチラリと見えたのですが
道路脇の崖っぷちで、かなり危険な態勢で撮りました。

脇を通過したクルマの人達も「なんじゃこりゃ、変なオバン!」と
思ったことでしょう^^。
Posted by 風子 at 2010年04月15日 09:04
駐車場からこの眺めですか。遠出する必要がないみたいですね。

よくでかけられてますが、お一人でいかれているのですあk。
うちは、たいてい2人ですが。趣味が違うので、普段は、別々ですが。
Posted by kawa at 2010年04月18日 19:21
>kazwさま

樹の隙間から偶然見つけたのですが、普段は気付かないような
小さな風景を画像ソフトで切り取っています。

出かけるのはほとんどツレが一緒ですが、お互いに相手に合
わせるのは難しいですね。
OKが出れば一人でどんどん出かけます^^。
Posted by 風子 at 2010年04月19日 05:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ぜいたくな風景 ♪
    コメント(6)