群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Information

2010年03月21日

鷹之巣神社はどこ・・・?


 地図にはあるけど 実際どこにあるのか、表示も出て
 いない 不思議な鷹之巣神社が気になって・・・


 板鼻の古城団地入口の信号近く らしい・・・


 急な坂道を上って・・・(墓地があって行きどまりの噂も)
 

 鷹の巣橋安中方面がよく見えます^^。


 上杉家の墓地の奥に門が残されていていました!
(※板鼻 の上杉医院のご先祖さまが神主さんだったとか・・・
 失礼して墓碑銘を見させていただくと、文化・文政の年号が
 あり「○○姫之墓」など、歴史を感じるお墓でした。)


 修験道の神社だったそうですが、明治に廃社されたようで…
(当時荒廃した状態だったので、分社されたようです。3/30 訂正)


 新しい祠(ほこら)が祀られていました。
 (※「学習の森」の方にいろいろ教えていただきました。) 

鷹之巣神社(たかのすじんじゃ)

 鷹之巣神社は、鷹巣山に鎮座する板鼻の鎮守で、もともとは
金比羅宮だったが明治42年、本町八坂神社、神明宮、愛宕神社、
管沢稲荷等を合祀して、鷹巣神社と改称された。 祭神は大物主
命、火産霊命、伊勢三郎義盛である。 
 依田氏の鷹巣城跡に祀られていた石神を母体に、慶長年間、旧
別当本山派修験三宝院鷹巣寺祐善により、境内の造営がなされ、
二世祐尊の時代に、酒井雅楽頭祈願所となり、額殿、神楽殿、神
門が整備され、中山道板鼻宿の発展と共に栄えたとある。
 取勝明神は、伊勢三郎義盛公を祀り、神明宮は伊勢殿と呼ばれ
ている。 なお、源義経の家来、伊勢三郎義盛は上野国板鼻の
出身といわれるが、付近に屋敷跡といわれるところが残る。



同じカテゴリー(■ 中山道・歴史さんぽ)の記事画像
碓氷馬車鉄道顕彰碑と「関所食堂」♪
坂本宿あるき(2) ♪
坂本宿あるき(1) ♪
藤塚町の一里塚 ♪
坂本宿の白髭神社 ♪
松井田宿の八幡宮 ♪
同じカテゴリー(■ 中山道・歴史さんぽ)の記事
 碓氷馬車鉄道顕彰碑と「関所食堂」♪ (2017-06-15 17:09)
 坂本宿あるき(2) ♪ (2013-08-15 05:46)
 坂本宿あるき(1) ♪ (2013-05-28 23:06)
 藤塚町の一里塚 ♪ (2012-11-17 01:49)
 坂本宿の白髭神社 ♪ (2012-10-12 22:06)
 松井田宿の八幡宮 ♪ (2012-10-05 22:13)

この記事へのコメント
初めまして捨蚕です。鷹ノ巣城、気になってました。勉強になりました。
中宿に一里塚跡を探そうして、うろうろと板鼻散歩をしました。
見るところ沢山あるようですね。
楽しみにしてます。
Posted by 捨蚕 at 2010年03月21日 14:47
>捨蚕さま

ここでは初めましてですが、ブログや迷道院さんのコメント欄で読ませていただいていますので、旧知の仲(!)のような気分でおります(笑)。
板鼻にお越しいただいたようで、うれしいです。やっと少しずつ学び始めたところで、まだまだですが、よろしくお願い致します。
Posted by 風子 at 2010年03月21日 15:55
風子さん、いい仕事してますねー。

廃社とするには、勿体ない歴史を持ってるのに・・・。
ま、いろいろあったんでしょうね、明治には。

素敵なレポート、ありがとうございました。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年03月21日 21:10
>迷道院高崎さま

未熟者でお恥ずかしいかぎりですが、
知れば知るほど次々と疑問が湧いてきて、時間(と体力)が
足りない状態です。

捨蚕さんからもコメントを頂き、なにか歴史サークルのような
感じで愉しくなります^^。
Posted by 風子風子 at 2010年03月21日 21:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鷹之巣神社はどこ・・・?
    コメント(4)