群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2015年04月01日

咲前神社「太々神楽200年祭」 ♪


 今年は太々神楽200年祭。すでに駐車場は満タンなので


 東横野小学校の校庭が臨時のパーキングです。


 あらっ!懐かしいお方に逢えました^^。


 神楽殿の修繕も無事に終わったようです。
 軽やかな笛の音に誘われて境内に到着すると
   

 すでに猿田彦大神の「四方祓」が始まっていて


桜を背景に十三座が奉納されました。△鹿島大神・香取大神の舞


 神楽殿正面の奉額には「文化十二年」(1815年)の文字がある
 そうです。 

 「咲前神社本殿・境内鎮座絹笠神社・根子石・神楽殿・太々神楽」
 は、ぐんま絹遺産に登録されています。

 咲前神社は養蚕の守護神として古くから信仰され、神社の御札は
 ネズミ除けとなり、「根子石」に小石を置き、願掛けすると豊蚕にな
 るといわれています。春祭りでは「蚕安全之御祈祷」を行い、太々
 神楽を奉納。また、境内末社の絹笠神社から御分霊が碓氷社の
 一角にまつられています。
 (ぐんま絹遺産・ぐんま絹遺産データベースより引用)

  ◆ぐんま絹遺産
  http://worldheritage.pref.gunma.jp/kinuisan/
 

 伝統ある「一の市」や屋台もたくさん出て、さすがに200年祭の
 賑わいicon12 
   

 神楽を記録するための撮影スタッフがいました。
 

 時間の都合があり、お餅投げも巫女舞も見られなかった
 のがとっても残念。。。

咲前神社ホームページ
 http://www.sakisaki.net/

咲前神社太々神楽展
 4月25日(土)~6月22日(月)
 場所:学習の森 ふるさと学習館



同じカテゴリー(*祭・イベント)の記事画像
あんなか祭り2017 ♪
花と緑のぐんまづくり2017 in安中♪
あんなか祭り2016♪
板鼻宿ウォーキング♪
第39 回 安中市民展♪
第39回「市民展」の準備 ♪
同じカテゴリー(*祭・イベント)の記事
 あんなか祭り2017 ♪ (2017-10-11 16:41)
 花と緑のぐんまづくり2017 in安中♪ (2017-04-30 20:12)
 あんなか祭り2016♪ (2016-10-14 15:39)
 板鼻宿ウォーキング♪ (2016-05-02 11:16)
 第39 回 安中市民展♪ (2015-11-27 05:38)
 第39回「市民展」の準備 ♪ (2015-11-22 14:05)

この記事へのコメント
桜と神楽殿、よく似合いますねー。
それにしても、人出がすごい!
皆さん、春を待ちかねてたんでしょうね。
ネズミ除けの「根子石」って、形が猫に似てるんですか?
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2015年04月02日 16:14
>迷道院高崎さま

地域に根付いたお祭なので子どもから大人まで
すごい人出で、桜も見られてラッキーでした。
「根子石」は社殿の左右にありますが、猫の形ではありません。
一見してフツーの石です^^。
Posted by 風子風子 at 2015年04月03日 08:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
咲前神社「太々神楽200年祭」 ♪
    コメント(2)