群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Information

2013年11月18日

妙義神社の紅葉 ♪


 境内の大イチョウが日差しに映えて・・・


 平成19年の台風被害で本殿の裏山が崩れ、修復
 工事のため通行止めで上れなかった165段の石段
 に久々の挑戦icon10 


 △唐門(御本社と同じく国指定重要文化財)
  

△宝暦6(1756)年建立の御本社は黒漆塗り権現造りで豪華絢爛icon12
 5年待って、ようやく参拝できました。


 本殿・幣殿・拝殿のまわりをぐるりと廻ると
 

 装飾性の高い鮮やかな彩色の彫刻が随所に見られます。


 鬱蒼とした大杉の間にも紅葉があり


 関東一の大きさといわれる総門を見下ろして。。。


 帰り道の小さな橋にも紅葉がありました^^。

 ◆妙義神社公式サイト
  http://www.myougi.jp/


同じカテゴリー(*おすすめスポット)の記事画像
信州佐久にもあった「五稜郭」♪
草津温泉の小さな公園♪
妙義山の紅葉とコスモス♪
草津温泉駅跡を探して♪
チャツボミゴケと太子線 ♪
八ツ場ダムの展望台♪
同じカテゴリー(*おすすめスポット)の記事
 信州佐久にもあった「五稜郭」♪ (2017-09-25 16:54)
 草津温泉の小さな公園♪ (2017-08-07 15:55)
 妙義山の紅葉とコスモス♪ (2016-11-13 16:30)
 草津温泉駅跡を探して♪ (2016-10-23 16:30)
 チャツボミゴケと太子線 ♪ (2016-09-19 16:05)
 八ツ場ダムの展望台♪ (2016-09-11 15:47)

この記事へのコメント
風子さん、こんばんわ。ご無沙汰しております。
妙義の紅葉きれいですね。ここ最近、行かれたのですね。
時間が出来れば私も近々行きたいです。

2番目のお写真、「轟岩」ですね。
明治の軍人であった「等々力」さんがこの上で逆立ちをしたことから、その名前が付けられたそうです。
くりまんじゅうも上がったことがありますが、もう二度とごめんです。
あそこで逆立ちするなんて、豪傑、奇人を通り越して、もはや「変態」の領域です。(笑)

でも、その昔はこの辺りの小学校では遠足(旅行?)で、普通にこの岩の上に上ったのだそうです。
ワタシの父親の話によると、「上ったがいいが降りられなくなってしまった友達を背負って5往復くらいした!」と云っています。
実際、裏から登る階段は、どうにか登れても、登ってしまうともはや足がすくんで動けなくなってしまうのです。(経験者談です。(笑))
Posted by くりまんじゅう at 2013年11月19日 18:53
>くりまんじゅうさま

こちらこそ、ご無沙汰いたしております。

妙義神社も中之岳神社も長~い石段を見上げただけで、
恐怖を感じてしまいました。
特に中之岳神社の狭い急な石段を初めて見たときは絶句して
しまい、「こわい、こわい」と言いながらへっぴり腰で上り、
一度も振り向くことができませんでした。
高い所が好きな人がいるのですね。轟石へ上る人の気が
知れません。^^;
もう少し右の岩の上にも男女らしい人の姿が見えて、仰天でした。
上ることを想像しただけで、悪夢にうなされそーです^^。
Posted by 風子風子 at 2013年11月19日 20:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
妙義神社の紅葉 ♪
    コメント(2)