群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Information

2013年11月09日

金井東裏遺跡「よろいを着た古墳人」今日だけ特別展示♪

  渋川市の群馬県埋蔵文化財調査事業団で
  金井東裏遺跡の出土品を初公開!! ということなので
  おなじみの「ばんどうの湯」から歩いて行くことにしました。
  急坂を上り15分ほどで丘の上の埋文(まいぶん)に到着です。


 お隣には県立小児医療センターがあります。
 

 総合スポーツセンターから送迎バスに乗って 


 続々と見学者がやってきます。
 

 古代体験広場では土器づくり、勾玉づくり、粉ひき、
 火おこし、弓矢的あてなどの体験コーナーなど・・・
 どれも楽しそう^^。


 小学3年生以下の子どもは貫頭衣をもらえます。
 

 よろいを着たぐんまちゃんと記念撮影icon12(^^v
 

 イベントに気をとられて肝心の特別展示を忘れそうicon10
  ☆常設展示は日~金曜日(土・祝日は休館)
    9:00~17:00に観られるそうです。
 


 発掘情報館の2階が展示会場で
 

 祭祀遺構から出土した沢山の壺や土器


 中央によろい装着人骨のレプリカが展示されていました。



「甲(よろい)だけでなく冑(かぶと)も着けていた!」というニュースがありましたが、頭部の下に確認された鉄製品は、CTスキャンの画像から冑であることがわかったそうです。
この時代の地域の最有力者であった可能性が高いとみられるとか。 よろいを着た古墳人の復元図→

◆群馬県埋蔵文化財調査事業団ホームページ
 http://www.gunmaibun.org/




同じカテゴリー(体験・見学)の記事画像
佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪
甘楽町の「こんにゃくパーク」♪
碓氷関所跡と史料館♪
「音あそびの会 たんぽぽ」♪
板鼻のラジオ体操 ♪
北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪
同じカテゴリー(体験・見学)の記事
 佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪ (2017-09-06 10:33)
 甘楽町の「こんにゃくパーク」♪ (2017-06-22 15:04)
 碓氷関所跡と史料館♪ (2015-12-07 21:33)
 「音あそびの会 たんぽぽ」♪ (2015-11-28 16:01)
 板鼻のラジオ体操 ♪ (2015-07-28 09:22)
 北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪ (2015-05-24 13:38)

この記事へのコメント
ここへは、柳家紫文師匠が子どもの頃にあったという古墳を調べに、いったことがありますね。
その時は、ほとんど訪れている人がいませんでしたが、さすがニュース性が高いので、ずいぶん沢山の方が来てますね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2013年11月10日 08:57
>迷道院高崎さま

1日だけの公開なので、送迎バスが何度も往復するほどの
盛況だったようです。
埋蔵文化財調査事業団というお固い名称ですが、行ってみると
気軽に立ち寄れる博物館のような感じで、会場の担当や職員の
方々がとっても親切で、気持が良かったです。
時間の都合で、出土品の整理作業を見学できなかったのが
残念でした。
Posted by 風子風子 at 2013年11月10日 09:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
金井東裏遺跡「よろいを着た古墳人」今日だけ特別展示♪
    コメント(2)