群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2013年07月12日

富岡 まち歩き ♪


 富岡製糸場の世界遺産登録をめざし、新しい案内板が目に付き
 ますが                       7/4
  
 

 路地を歩く観光客へのやさしい配慮も感じます。。。


 △狭~い県の道
  明治中頃の記録が残る、道幅1.65mの県道
  

 △トミラク赤レンガ倉庫(昭和2~12年頃の酒蔵施設)  


 △郵便局前のカトリック富岡教会 (教会隣のお宅の門が立派icon12


 信州姫街道・富岡宿として、物資の往来や


 近辺の養蚕が盛んだった頃の面影を感じる建物。 


 屋根に小さな塔(?)があるレトロな時計屋さん。
 

 イカを干しているのではありません^^。(仲町まちなか交流館)
 梅雨時に訪れる観光客のための貸し傘が、あちこちに用意されて
 いました。

  ≫続きはこちらに^^。


同じカテゴリー(*街あるき)の記事画像
富岡製糸場の工女さんをめぐる 富岡まち歩き ♪
富岡まち歩き2014 ♪
中之条あるき 「ふるさと交流センターつむじ」 ♪
富岡 まち歩き(続) ♪
高崎/さくら歩き ♪
足利の風景 ♪
同じカテゴリー(*街あるき)の記事
 富岡製糸場の工女さんをめぐる 富岡まち歩き ♪ (2014-12-13 11:05)
 富岡まち歩き2014 ♪ (2014-11-21 23:32)
 中之条あるき 「ふるさと交流センターつむじ」 ♪ (2013-10-10 20:38)
 富岡 まち歩き(続) ♪ (2013-07-16 19:39)
 高崎/さくら歩き ♪ (2013-04-02 09:13)
 足利の風景 ♪ (2013-03-01 21:01)

この記事へのコメント
うーん、いいなぁ、富岡。
富岡に、今でもあると思うんですが、吉田屋という七味唐辛子屋さんがあって、そこのご主人(たぶん)が高崎まで行商に来てました。
私が子どもの頃ですけどね。
その売り声を、今でも覚えてます。
「とみおかはーー吉田屋、七味とーーがらし。」
荷物は、片手に提げた籐の買い物篭ひとつでした。

風子さんの記事で、懐かしく思い出しました。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2013年07月12日 20:30
>迷道院高崎さま

久しぶりに富岡を歩いてみると、今まで気付かなかった
いろいろなモノに出会えて楽しかったです。
そういえば、七味唐辛子屋さんの噂は聞いたことがありますが、
現在はどうなっているのでしょうかねぇ^^。
Posted by 風子 at 2013年07月12日 21:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
富岡 まち歩き ♪
    コメント(2)