群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2012年09月27日

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①

 安中市中宿の糸操燈籠人形(いとあやつりとうろうにんぎょう)
 (中宿祭りの山車飾り)の制作現場に度々おじゃましています。

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 週2回午後7時から、皆それぞれの作業を開始。。。 9/13
 
中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 厚手の特別な和紙を裁断して下絵を描きます。 
 
中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 土鍋にロウの塊を入れ、火にかけて
 
中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 完全に溶かしてから、ロウに筆を浸し

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 下絵をなぞっていきます。ロウを塗った部分は顔料がにじまない
 そうで、半透明になり胴体内部の明かりが透けて見えます。

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 ロウを塗っていない部分に顔料を塗ります。染料は光を通さない
 けれど、顔料は光を通すとか。

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 1週間後には鮮やかな着物の生地ができ上がっていました。9/24

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 丁寧に裁断して

中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
 三番叟人形の着物の袖ができてきました。

   ≫≫続きはこちら



同じカテゴリー(■ 文化遺産めぐり)の記事画像
続・安中は井伊家ゆかりの地 北野寺と威徳神社♪
安中は井伊家ゆかりの地♪
塩原太助の玉垣と石燈籠♪
安中の簗瀬二子塚古墳♪
中之条町の市城砦 ♪
下里見町の「ぴんころ地蔵尊」♪
同じカテゴリー(■ 文化遺産めぐり)の記事
 続・安中は井伊家ゆかりの地 北野寺と威徳神社♪ (2017-08-23 11:15)
 安中は井伊家ゆかりの地♪ (2017-07-22 15:38)
 塩原太助の玉垣と石燈籠♪ (2017-07-05 15:44)
 安中の簗瀬二子塚古墳♪ (2017-01-25 16:00)
 中之条町の市城砦 ♪ (2016-08-25 17:17)
 下里見町の「ぴんころ地蔵尊」♪ (2016-08-17 16:35)

この記事へのコメント
へー、貴重な作業をご覧になりましたね。
羨ましい。

伝統芸能を守っていくというのは大変なことなんですね。
でも、それを守り続けていってくれる方々がいるというのは、
素晴らしいことです。

皆さまに、敬意を表します。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2012年09月27日 22:37
>迷道院高崎さま

まさに“願えば叶う”でして、時間はかかりましたがご縁が
繋がって、作業現場を見せて頂けると連絡を頂いたときは、
うれしくて飛び上がりそうになりました^^。

あんなか祭りまでは作業が続くと思いますが、週2回の作業を
黙々とこなす方々の姿を見られることは、“灯籠人形のおっかけ”
をしている私には至福の時間です。
Posted by 風子風子 at 2012年09月28日 05:58
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
中宿の糸操燈籠人形(山車飾り)制作風景①
    コメント(2)