群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
Information

2012年09月20日

松井田 ふたつの駅 ♪


 △松井田駅

 △西松井田駅

 縁あって松井田にたびたび出かけるようになってから、人口が
 2万人に満たない町に、なぜ駅がふたつもあるのだろうと不思
 議でなりませんでした。
 実際に信越線に乗ってみると、松井田駅から西松井田駅はた
 ったの2分icon10です。

 最近、地域の情報に詳しい方にその理由を教えてもらう機会が
 あり、ようやく納得できました。

 碓氷峠を目指す信越本線は勾配があるため、ジグザグに走行
 するスイッチバック方式を採用していたそうですが、旧松井田駅
 は折り返しの停車場でした。
 昭和37年に高崎 - 横川間電化と同時に駅を約2km高崎寄りに
 移転し、スイッチバック廃止。その後、地元住民の不便さを補うた
 めに、旧松井田駅よりやや横川寄りに西松井田駅が新設された
 のだそうです。



同じカテゴリー(*街あるき)の記事画像
富岡製糸場の工女さんをめぐる 富岡まち歩き ♪
富岡まち歩き2014 ♪
中之条あるき 「ふるさと交流センターつむじ」 ♪
富岡 まち歩き(続) ♪
富岡 まち歩き ♪
高崎/さくら歩き ♪
同じカテゴリー(*街あるき)の記事
 富岡製糸場の工女さんをめぐる 富岡まち歩き ♪ (2014-12-13 11:05)
 富岡まち歩き2014 ♪ (2014-11-21 23:32)
 中之条あるき 「ふるさと交流センターつむじ」 ♪ (2013-10-10 20:38)
 富岡 まち歩き(続) ♪ (2013-07-16 19:39)
 富岡 まち歩き ♪ (2013-07-12 01:22)
 高崎/さくら歩き ♪ (2013-04-02 09:13)

この記事へのコメント
あー、そうだったんですか。
群馬県人なのに、知りませんでした(^^ゞ

先日、本当に久しぶりに横川から高崎まで、鉄道を使いました。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2012年09月21日 08:16
>迷道院高崎さま

当時の事情を知っている地元の方には何でもない事
なのでしょうが、ヨソモノの目にはとても不思議でした^^。
当時は駅移転に関する反対運動などもあったようです。
Posted by 風子風子 at 2012年09月21日 08:47
スイッチバックは懐かしいですね、一旦引き返すように平坦の信号所までバックして、次の駅に再出発するのですからね~。

スイッチバックが今もあるのは篠の井線の姥捨駅ですね。眼下は棚田でその下に長野の市街地が見渡せ、ホームのベンチはホームと反対側に向いていて、棚田が見渡せるように設置してありました。
6年前に機関車に電車を4両連結しテスト、次には6両、次は8両で長野工場に電車を回送をしました、真夜中で電車の中は真っ暗闇、乗っているのは私と相棒だけ。 田ごとの月を見る余裕なんて全く無い・・ヘヘヘ ちょっと見ましたが・・

スイッチバックでバックする時に運転士は160Mも後ろだから怖かったですよ~ 西松井田もその様にバックしてのですよね、客車列車は車掌が乗っていますが、私が姥捨で乗っていたのは特殊列車ですから後ろには誰も居ない。 何処に停止位置表示版が有るのか私には解らない・・ 後ろは運転台が無い電車だから非常ブレーキのハンドルが無い・・ 真っ暗闇をどんどんバックする、ドキドキの連続・・
でもちゃんと止まって再出発すると「や~良かった~。」

そんな思いでと、西松井田で蒸気機関車に繋がれた客車がバックするのを思い出しました。
Posted by 豊ちゃん at 2012年09月24日 17:55
>豊ちゃんさま

貴重な体験談を有難うございます。

姥捨駅は棚田で有名ですね。写真愛好家が好んで行く
場所のようですが、一度行ってみたい場所です。

スイッチバックで思い出したのは、箱根の登山電車です。
よく乗ったのは15年以上前ですが、電車が急に戻りだすと、
何か損をしたような気分になったものでした^^。
Posted by 風子風子 at 2012年09月24日 21:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
松井田 ふたつの駅 ♪
    コメント(4)