群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2012年09月10日

新島襄・八重ゆかりの地ウォーク③ ♪


 商工会でランチをすませ、徒歩2,3分の安中教会 
 (新島襄記念堂)へ。。。
 群馬県では最初のキリスト教会で、大谷石造りの
 重厚な礼拝堂の設計は古橋柳太郎。大正8年
 (1919)の竣工です。


 待望の礼拝堂内部の見学・・・ワクワクicon12
 講壇の右には新島襄、左には柏木義円の写真。
 天井のアーチが美しく、柱は使われていません。


 これが有名な小川三知(おがわさんち)作のステ
 ンドグラスicon12十字架とキリストの復活を象徴する
 白百合の花、ベツレヘムの星、ギリシャ文字を組
 み合わせたデザインだとか。 
 

 二階席もあります。
 

 二階からの眺めも見せていただいて・・・


 安中教会第11代の江守秀夫牧師のお話では、9.11の震災後
 調べてみると、大谷石に損傷はなかったそうですが、内部の壁
 にヒビが見られ、昨年11、12月は閉鎖して修復したそうです。

 ◇安中教会公式ホームページ
  http://www8.wind.ne.jp/a-church/


 次に、10分ほど歩いて特別公開の新島学園
 (新島学園中学校・高等学校)へ向かいました。
 

 2009年に建設されたフィリアホールから見学です。
 (フィリア:ギリシャ語で友情)
 

 新島襄が出国したときに乗船したワイルド・ローバー号のデザ
 インガラス?陽気な学生たちが挨拶してくれます^^。 
 市川平治校長のお話のあと、校内を見学。


 新島襄の漢詩を元に造った「故園」という、学校には珍しい日本
 庭園。日常的に良いものに接することで、ゴミを投げ入れたりす
 ることはないというお話でした。


 1100名収容できる礼拝堂。
 1776本のパイプがある立派なパイプオルガンicon12はスイスのクル
 ムのもので、スイスから技師が来て3カ月かけて製作したそうです。
 定期コンサートが開催されています。


 フィリアホール2階の図書館にある湯浅記念資料室には、貴重
 な品々(オリジナル)が展示されていました。

 ◇新島学園
  http://www.neesima.ac.jp/

 今回の「新島襄・八重ゆかりの地ウォーク」は、かなり暑さを感じま
 したが、3キロほどの地域を歩くもので、ウォーキングには最適でし
 た。
 汗だくになって解説して下さったボランティアガイドの皆さんや、お
 世話して下さった職員の皆さん、ありがとうございました。
 特別公開の場所も見られ、盛り沢山の内容で、お陰さまで充実し
 た楽しい一日を過ごせました^^。

◆安中教会
 

◆新島学園中学校・高等学校
 
 


同じカテゴリー(*祭・イベント)の記事画像
花と緑のぐんまづくり2017 in安中♪
あんなか祭り2016♪
板鼻宿ウォーキング♪
第39 回 安中市民展♪
第39回「市民展」の準備 ♪
安中のハロウィン♪
同じカテゴリー(*祭・イベント)の記事
 花と緑のぐんまづくり2017 in安中♪ (2017-04-30 20:12)
 あんなか祭り2016♪ (2016-10-14 15:39)
 板鼻宿ウォーキング♪ (2016-05-02 11:16)
 第39 回 安中市民展♪ (2015-11-27 05:38)
 第39回「市民展」の準備 ♪ (2015-11-22 14:05)
 安中のハロウィン♪ (2015-11-01 22:14)

この記事へのコメント
いいイベントでしたねー!
羨ましいくらい。
いいものが残っているからこそですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2012年09月11日 08:29
>迷道院高崎さま

いいでしょ^^。
地元にいても普段は入れない場所を見られて
最高でした。
いいものが残っています。
もっと盛り上がって欲しいです。
Posted by 風子風子 at 2012年09月11日 16:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
新島襄・八重ゆかりの地ウォーク③ ♪
    コメント(2)