群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2012年04月10日

忘れられた「道しるべ」 ♪

忘れられた「道しるべ」 ♪
 うららかな日差しと花に誘われて散歩していると…
 下里見町の137号線、ジェラートショップAlbero のはす向かいに

忘れられた「道しるべ」 ♪
 道標を見つけました。
 案内板もありますが、字が薄れていますicon10
 
忘れられた「道しるべ」 ♪ 榛名町指定重要文化財
 下里見中原の道標
 町内には草津・榛名・白岩観音
 への道を示す道標は多数残っ
 ているが、これは右肩に元禄6
 年(1693)の年記があり、古い
 代表的道標といえる。
 高さ80cm、下部幅50cmの自
 然石に「右志らいわ、左くさ津
 道」と刻まれており、後世その
 上に「志らゆわみちくさつみち」
 と二重彫りしている。
 草津信州の古道を知るうえで貴重な手がかりといえる。
 榛名町教育委員会 
と、ようやく読めました。
 合併後は「高崎市指定重要有形民俗文化財」に登録されていま
 す。
 ▼道標の場所
 

そういえば同じ137号線の板鼻にもあります。。。
忘れられた「道しるべ」 ♪
 板鼻陸橋下の信号に近い道路脇に排気ガスにまみれ、誰にも
 顧みられることなく… 

忘れられた「道しるべ」 ♪
 右 上大しま
 左 はるな
    くさつ 
 と彫られていますが、背面の文字は読みとれません。
 右に向かう農道があります。実際にこの場所が分かれ道だった
 のかどうなのか…は確かではありませんが、八幡霊園の北に
 上大島町という地名があることから、そのあたりに向かう古道
 があったのかもしれません。

 ▼道標の場所 
 
 


同じカテゴリー(■ 文化遺産めぐり)の記事画像
続・安中は井伊家ゆかりの地 北野寺と威徳神社♪
安中は井伊家ゆかりの地♪
塩原太助の玉垣と石燈籠♪
安中の簗瀬二子塚古墳♪
中之条町の市城砦 ♪
下里見町の「ぴんころ地蔵尊」♪
同じカテゴリー(■ 文化遺産めぐり)の記事
 続・安中は井伊家ゆかりの地 北野寺と威徳神社♪ (2017-08-23 11:15)
 安中は井伊家ゆかりの地♪ (2017-07-22 15:38)
 塩原太助の玉垣と石燈籠♪ (2017-07-05 15:44)
 安中の簗瀬二子塚古墳♪ (2017-01-25 16:00)
 中之条町の市城砦 ♪ (2016-08-25 17:17)
 下里見町の「ぴんころ地蔵尊」♪ (2016-08-17 16:35)

この記事へのコメント
これは、立っているだけ、まだいいです。
あそこのは、寝転がっちゃってますから・・・。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2012年04月10日 22:45
>迷道院高崎さま

そーですね、いいことにしましょう^^。
あちこちにいくらでもありそうですね。
Posted by 風子 at 2012年04月11日 08:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
忘れられた「道しるべ」 ♪
    コメント(2)