群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年08月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Information

2010年11月04日

板鼻の風景 - 7(梅昌寺) ♪

板鼻の老人福祉センター近くの廃屋が何年も前から気になっていましたが、そこが梅昌寺というお寺だったことを知ったのは、ブログを始めて板鼻の資料を調べるようになってからのことです。



 ◆梅昌寺(天台宗松林山実相院)
  天正時代(約430年前)初期に総社村昌楽寺の末寺として開基
  された。小規模ながら本堂、庫裡、山門があったが、明治25年
  失火全焼した。(板鼻昔物語 川島一郎 著)


 本堂はトタン屋根で、往時の面影はありませんが、
 敷地の片隅になにやら趣のある、4~50センチほどの
 小さな石像があります。
 頭部は失われていますが、背後には「毘沙門」
 「宝歴」という文字がかろうじて読みとれ、約250年
 前の石像のようです。


 きりりとした武将風の毘沙門天の姿です。


 廃寺を眺めながら、いつも散歩道として歩く、人ひとりが
 やっと通れるくらいの細い道が、東山道だったそうです。





同じカテゴリー(*地元あるき)の記事画像
安中の風景10 - 杉並木周辺♪
板鼻の桜 ♪
板鼻 冬さんぽ ♪
安中の風景-9 原市の「絹笠神社」 ♪
安中の風景-8  「岩戸山雉子(きじ)観音」 ♪
板鼻の雪風景 ♪
同じカテゴリー(*地元あるき)の記事
 安中の風景10 - 杉並木周辺♪ (2016-02-22 21:33)
 板鼻の桜 ♪ (2015-04-07 17:13)
 板鼻 冬さんぽ ♪ (2015-02-27 20:26)
 安中の風景-9 原市の「絹笠神社」 ♪ (2014-07-07 14:50)
 安中の風景-8  「岩戸山雉子(きじ)観音」 ♪ (2014-06-30 14:14)
 板鼻の雪風景 ♪ (2014-02-17 20:18)

この記事へのコメント
この道を、古代の人が通ったんだと思うと、
道への思いが違ってきますよね。

梅昌寺の焼失は残念でした。
首のない毘沙門天も、さぞ悔しいことでしょう。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年11月04日 21:09
>迷道院高崎さま

今は何も残っていませんが昔の城があった場所に暮して、
古代の旅人が歩いた道を歩き、遺跡や石仏などに
毎日のようにふれていることが、不思議でなりません^^。
Posted by 風子 at 2010年11月04日 21:55
土曜スペシャルで
「鎌倉街道歩き旅・・高崎~鎌倉160キロ・・・・」があるみたいです。
もしかしたら・・板鼻宿でるかも・・・なぁ~んてね!
小さな期待で録画予約してます。
Posted by まるみん at 2010年11月05日 18:31
>まるみん さま

よい情報をお知らせいただき、ありがとうございます。
最近はTVも新聞もあまり見ないので、情報不足でいけません。
鎌倉街道ですか!ぜひ、見なくては・・・^^。
Posted by 風子 at 2010年11月05日 18:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
板鼻の風景 - 7(梅昌寺) ♪
    コメント(4)