群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2010年09月28日

花の陰に・・・ ♪


 
 先日、鼻高展望花の丘に行ったとき、
 花の丘の「事業概要」が掲示されていました。

 以前は畑作地帯で桑が多く栽培されていましたが
 養蚕の衰退で放置され、樹高が4~5mにおよぶ桑の畑と
 化してしまい、病害虫の発生やゴミの不法投棄など、
 環境の悪化が進んでしまいました。
 何年にもわたる協議の結果、花づくりで地域の活性化に
 つなげようと、4.5ヘクタールに及ぶ桑の木を抜根し、
 現在3へクタールが花づくりに利用されています。
      (「鼻高町をきれいにする会」事業概要より抜粋)

←桑根の抜き取りの様子。
 大変な作業だったことが
 うかがわれます。

 群馬に移住したばかりの頃、市街地を少しはずれると
 クルマでどこを走っても、放置されている様子の桑畑が目に
 つきましたが、ぼんやりと不思議でした。

 桑根を掘り起こす作業の写真を見ながら 
 とりとめもなく思い浮かんできたことは

 「蚕には毎日餌をあげなければいけないので人手が必要で、
 子供の頃、忙しい時期はよく親戚の家に手伝いに行った
 ものだ・・・」という話や

 今でもあちこちで見られる小屋根を2つ載せた大きな農家。

 『お蚕さま』と呼ぶ人がいるのは、蚕を大切な生き物として
 丁寧に扱っていたことが偲ばれ

 養蚕にまつわる神々が伝えられ、今も信仰されていること・・・。
 
 かつて、いかに養蚕が盛んであったのかを、
 気付かせてもらえたのでした。
 



同じカテゴリー(つぶやき)の記事画像
雪の浅間山♪
大草原からきた怪物くん ♪
ドラマ「ごちそうさん」の “いけず” ♪
尾瀬の白い虹 ♪
まめぶ とケバブ ♪
プロデューサー巻き ♪
同じカテゴリー(つぶやき)の記事
 雪の浅間山♪ (2015-12-18 14:59)
 大草原からきた怪物くん ♪ (2014-10-05 16:39)
 ドラマ「ごちそうさん」の “いけず” ♪ (2013-11-15 19:18)
 尾瀬の白い虹 ♪ (2013-08-06 14:56)
 まめぶ とケバブ ♪ (2013-07-31 14:33)
 プロデューサー巻き ♪ (2013-07-05 10:25)

この記事へのコメント
小さい頃から見慣れた桑畑だったんですが、
東京から来る親戚は、「これ、何?」と珍しそうでした。
そういえば、茨木へ行った時にみた芝生の畑も、
不思議な風景でした。
その土地土地の風景も、歴史なんですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年09月29日 08:08
>迷道院高崎さま

桑畑の印象→養蚕→咲前神社(養蚕の神様)→
上州座繰りなど・・・次々に赤い糸が見えてきます。

ところで、群馬に来て「ほうき草」を初めて見ました。
最初は珍しくて、「一体これは何ですか?」と、
近くにいた農家の方に訊ねたものです^^。
Posted by 風子 at 2010年09月29日 12:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
花の陰に・・・ ♪
    コメント(2)