群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2010年09月17日

安中市・野殿の風景 ♪

野殿は富岡市に近い丘陵地にあり、
安中から富岡に抜ける農道があります。
右側が開けていて、晴れていると
妙義山や浅間山がくっきり見渡せて、
季節の花も楽しめる、好きな道です。
「のどの荘」という老人福祉施設を過ぎて、どんどん進むと・・・


 T字路で正面の山に雲がかかっているのを眺め、ゴルフ場の
 建物を見てから、ひょいと左側を見ると・・・


 おやっ!小さな山の上に何やら案内板らしきものが・・・


 よじ登ってみるとicon10、力強い文字の石碑!

←野殿は台地なので日照りが続くと不作になり
 困るので、野殿で一番高い場所であるここに
 雨乞大神を祀り、大正の頃まで雨乞い祭りを
 したという由来が書かれています。道路ができ
 たことで場所が変わっても保存されているようですが、通行車は多
 分、誰も気づかないicon10


 安中にもどる途中で見た、前かがみの庚申塔と
 シャープな「東京ガス・バルブステーション」
 鉄塔のようですが、螺旋階段が付いています。
 どういう働きをしているのか…不明(。。;
 



同じカテゴリー(*地域の名所)の記事画像
麻苧(あさお)の滝で癒されて・・・♪
妙義神社の紅葉と燈籠 ♪
新緑のアプトの道とめがね橋 ♪
磯部簗のある風景♪
碓氷湖畔の坂本城 ♪
箱島湧水とロックフィルダム ♪
同じカテゴリー(*地域の名所)の記事
 麻苧(あさお)の滝で癒されて・・・♪ (2016-07-02 17:19)
 妙義神社の紅葉と燈籠 ♪ (2014-11-14 16:35)
 新緑のアプトの道とめがね橋 ♪ (2013-05-02 09:09)
 磯部簗のある風景♪ (2012-07-12 19:16)
 碓氷湖畔の坂本城 ♪ (2012-06-22 21:44)
 箱島湧水とロックフィルダム ♪ (2012-04-30 22:25)

この記事へのコメント
野殿からの景色は360度とても美しい眺めですね!
学習の森からの帰り道、時折その農道を通って帰る事があります。
安中市長も野殿ですね!我が門弟にも数人居ります。
高台ですので水の便が悪く、その昔水道が無かった時代、結婚適齢期の女性に、「野殿へ行くか?地獄に行くか?」と迫ったとか!当時はどちらも地獄の様な思いであったようです。

今月23日から26日まで、私の陶芸工房にて、門下生の展覧会が開かれます。風子さんの住所が分からなかったので、案内状を出せませんでした。
是非お出で下さい。
Posted by 696 at 2010年09月17日 23:04
>696さま

そうですか、野殿もかつて養蚕が盛んだったそうで、
桑園の名残のような風景を見られますが、水では
苦労した場所だったのですね。

先生のブログで拝見して、展覧会は伺うつもりでおりました。
お知らせいただき、ありがとうございます。
Posted by 風子 at 2010年09月18日 06:01
>通行車は多分、誰も気づかない

くりまんじゅうは気がつきました。^^)v
2年ほど前…偶然に…
http://yume-no-nakade.blogspot.com/2008/12/1115.html

今年のあんなか祭りには中野殿の獅子舞さんも参加します。
よろしければお越し下さい。^^
Posted by くりまんじゅう at 2010年09月18日 08:01
ほほー、「雨乞大神」とは切実な神様ですね。

高崎にも「地獄堰」という水路があって、
旱魃の時には、そこで修験者が雨乞いをした
という話があります。

もっとも、一向に雨が降らなかったので、
修験者は村人に水をかけられて、
逃げ帰ったそうですが。

いつの時代も、お天道さまのなさることには、
祈ることしかできないのですね。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年09月18日 08:49
>くりまんじゅうさま

うーぅむ、、、先を越されていましたか!
さすが、先輩!くりまんじゅうさん^^。

実はあんなか祭りは、以前は仕事の都合があり、
一度も見たことがないのです。
今年は是非見たいと思っています。
Posted by 風子 at 2010年09月18日 09:12
>迷道院高崎さま

何気なく掲載していることでも、地元の情報に詳しい方に
アドバイスや詳細説明をしていただけるのって、すごく
ありがたいです。

昔はお天気頼みだったので、大変だったのですね。
皆さんのお陰で、雨乞大神の意味が理解できました^^。
Posted by 風子 at 2010年09月18日 09:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
安中市・野殿の風景 ♪
    コメント(6)