群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Information

2010年07月11日

陶芸教室☆第2回 ♪

 
2週間ぶり・・陶芸教室の2回目です。日曜日なので
芝生や階段ではトレーニングする多くの学生が・・・


青木先生に花瓶作りの手順を見せていただいてから、
まず粘土を切ります。
始めて見るような用具が各種揃っていて、楽しい♪


底になる部分を1cmの 厚さにして、腕をなるべく固定して
轆轤(ろくろ)を回しながら、細いキリのような用具で円形に
切り取り。これがなかなか難しくて・・ご覧の通り^^;
 

次に粘土で同じ太さのひもを作ります。力を入れ過ぎると
太さが一定にならないicon10(上手な方の画像です)


こんな感じで(もっときれいに!)巻くように積み上げて
いきます。水を塗りながら、内側から形を整えます。
 

用具を使って内側を整える、男性の生徒さん。


先生に手直ししていただいて、初心者組の
本日の1作目は、とりあえずでき上がり。icon12

 ←大きめの花瓶に
 手を加える青木先生

 ☆ひも状にした粘土は
 形を整えていると
 伸びて薄くなりやすい
 けれど、
 圧縮して形を整える
 ことができるということ
 を実感できました。

 ↑残りの粘土で2作目   ↑お地蔵さん風置き物   ↑ベテランの方の作品

 ☆きょうも楽しい1日でした^^。
  先生、皆さん、ありがとうございました!


  ◆安中市・ふるさと学習館




同じカテゴリー(体験・見学)の記事画像
佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪
甘楽町の「こんにゃくパーク」♪
碓氷関所跡と史料館♪
「音あそびの会 たんぽぽ」♪
板鼻のラジオ体操 ♪
北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪
同じカテゴリー(体験・見学)の記事
 佐久市の「“元祖” ぴんころ地蔵尊」♪ (2017-09-06 10:33)
 甘楽町の「こんにゃくパーク」♪ (2017-06-22 15:04)
 碓氷関所跡と史料館♪ (2015-12-07 21:33)
 「音あそびの会 たんぽぽ」♪ (2015-11-28 16:01)
 板鼻のラジオ体操 ♪ (2015-07-28 09:22)
 北陸新幹線「かがやき」に乗りました ♪ (2015-05-24 13:38)

この記事へのコメント
へー、すごーい!
いいなぁ、こんなのが作れたら。

不器用だからなー。
なんせ、粘土で猫を作ろうとして、
出来上がったのはネズミでしたから・・・。
先生曰く、「ネズミにしては尻尾が太い。」
そりゃそうです。
初めは猫だったんですから。

あれ?どこかで同じようなことを書いたような気が・・・。
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年07月12日 08:30
>迷道院高崎さま

何年も継続して来られている方は、さすがに手慣れていて
ろくろをクルクル回して形をすっきり整えたり・・・
長年、ろくろに対する憧れがありましたので、見ているだけ
でも楽しくて・・・♪ 自分はかなり不器用な方なので、
何か身につけるのには、いつも多くの時間を要するのですが
それも、また楽し・・・です^^。
Posted by 風子 at 2010年07月12日 08:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
陶芸教室☆第2回 ♪
    コメント(2)