群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2010年07月04日

板鼻・七不思議伝説 〈1 〉 ♪



 板鼻宿から少しはずれた裏通りを散歩して
 いたとき見つけた「伝説・鏡が池と片葉の葦」
 の看板に、「七不思議のひとつである」と書か
 れていて、残りはどこ?と思っていたのですが・・
 
 先日、デスクの引き出しの整理をしていたら、3枚のコピーが
 出てきました。
 「板鼻史跡所在図」とあり、
 ◎七不思議が並べられています。
 元の図は手書きで描かれたもので
 平成13年10月・勅使川原作成と署名も。
 七不思議の部分を取り出すと
←こんな感じで・・・
 (クリックで拡大してご覧ください)
 で、これを見ていて・・・
 そうだ、もうひとつあった!と
 探したのがこちらの画像です。↓


 木材も文字も最近のもののようですが・・・史跡を
 大切に思う気持ちが伝わってきます。
 

 板花会のポピー畑の片隅にあり、おや・・・?と思って撮って
 おいたものです。
 ※現在ここには「味噌なめ石」はありません。
  こちらをご覧ください。(2012/5/10 追記)
 

 偶然というか、不思議というか・・・思いがけないことが起こる
 ものです。
 これこそ見たかった資料ですが、我が家の引き出しに10年間も
 眠っていたのです!Otto 氏が誰かからもらって、引き出しに仕舞い
 こんで忘れられていた・・・模様です。
 他は「板鼻名所史跡分布図」「板鼻城略図」ですが、跡形も
 なく消えてしまったお城の資料を見るだけでもワクワクします。
 こちらはまたの機会にご紹介いたします。

 「板鼻史跡保存会」の方々が先人の遺産を遺そうと、コツコツ調
 べて資料にされたようで・・・それが降って湧いたように自分の手の
 中にあることに・・・感動してしまいました^^。

◆「味噌なめ石」の場所


◆伝説「鏡が池と片葉の葦」の場所




同じカテゴリー(■ 板鼻・史跡さんぽ)の記事画像
皇女和宮のシークレット♪
きょうの散歩は「板鼻七不思議」 ♪
かねつ橋の供養塔はどこ?
板鼻の“道の神さま” ♪
和宮は替え玉(説)?
思えば☆叶う ♪
同じカテゴリー(■ 板鼻・史跡さんぽ)の記事
 皇女和宮のシークレット♪ (2012-03-05 13:13)
 きょうの散歩は「板鼻七不思議」 ♪ (2011-09-26 21:01)
 かねつ橋の供養塔はどこ? (2011-09-11 22:41)
 板鼻の“道の神さま” ♪ (2010-12-01 16:56)
 和宮は替え玉(説)? (2010-11-07 21:30)
 思えば☆叶う ♪ (2010-09-11 22:37)

この記事へのコメント
へーっ!おもしろっ!
「七不思議」ってのがいいですねー!

「板鼻史跡保存会」というのがあるんですね?
それですよ!
保存ですよ!
高崎にはあるのかなぁ?
あって欲しいなぁ。

続編を楽しみにしてます!
Posted by 迷道院高崎迷道院高崎 at 2010年07月05日 19:30
こんな風子さんは
やはり
探偵かな?
Posted by キューピーキューピー at 2010年07月05日 19:54
>迷道院高崎さま

板鼻史跡保存会がどこでどのような活動をされているのか、まだ不明なのですが、あちこち訪ねてみたいと思っています。
かなり以前からあるようで、保存会の名前で書籍も出版されています。自分があまりにも手を広げ過ぎで、肝心なことを調査できないでいるのが歯がゆいのですが、時間が~~~(- -;
と、言い訳を言っていないで、ドツゲキ!・・・ですね^^。
Posted by 風子 at 2010年07月05日 20:10
>キューピーさま

フフッ、、
そそっかしい探偵モドキみたい・・・
自分ひとりがオーバーに騒いでいるだけで
ひょっとして、なにも知らないだけなのかも・・・。
Posted by 風子 at 2010年07月05日 20:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
板鼻・七不思議伝説 〈1 〉 ♪
    コメント(4)