群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2014年06>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Information

2014年06月30日

安中の風景-8  「岩戸山雉子(きじ)観音」 ♪


 中宿の蓮華寺で拝観した雉子観音は、もとは岩戸山の観音堂に
 あったものだそうですが、県道松井田・中野谷・安中線あたりから
 眺めると、上の方に小さなお堂のような建物が見えます。  6/16 


岩戸山観音堂之景(大日本名蹟図誌) ※文字を大きくしてあります。 
 明治34年に発行されたこの銅版画には妙見滝(!)という滝が
 あり、信仰と遊山の場としての、当時の賑わいが偲ばれます。
 “東邦亜鉛の西側に石段がある”という話も聞き、確かめたくなり
 ました。どうやら絵図の左下に描かれたジグザグの参道らしい…。 
  

 △ゴルフ練習場の奥が、なんとなく趣のある岩戸山です。


 △日を改めて登り口の石段を探しに行ってみると      6/19


 柳瀬川に架かる「やなぎせはし」の脇に農道があり


 期待を込めつつ、川沿いに東に向かって5分ほど歩いて。。。


 精錬所の設備にかなり近づいてから、ひょいと右を覗くと 


 それらしい石段がありました。が・・・この時期、草が
 覆い繁った石段を登るのはムリicon10なので


 続きは逆方向から探検した、ブロ友のページ
 「足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります」でどうぞ^^。  


 いつも遠くから眺めている「東邦亜鉛(株)安中精錬所」の入口。
 思いがけず、ふだんは縁のない場所に行き着いてしまい…


 橋の名前のみに、いにしえの「観音堂」が記憶されて
 いました。

≪参考サイト≫
 「安中市 雉子観音堂の怪!と蓮華寺」
 http://www1.hinocatv.ne.jp/bvr/GUB.htm
  


Posted by 風子 at 14:14Comments(4)*地元あるき