群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2012年07>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Information

2012年07月31日

今朝の雲とお月さま ♪


 5:29


 春でもないのに おぼろ月   19:17
  
タグ :


Posted by 風子 at 20:36Comments(0)パノラマ生活

2012年07月31日

白樺湖畔で出会ったワンコと名水 ♪



 白樺湖畔で                 7/27
 お弁当に興味津々で近づいてきたワンコです^^。
 オールド・イングリッシュ・シープドッグはセラピー犬的
 な要素もあり、自尊心が強く、このワンコは外では人に
 対してすごくいい子ですが、家に帰ると豹変するのだとか。
 家中を走り回り、散らかし、吠えて、悪い事のし放題!
 こんなにおとなしいワンコがねぇ、想像できない…。

 どうやら、静岡から避暑に来ている別荘族らしいので、
 「優雅ですねぇ」なんて、思わず言っちゃいましたicon10
 ワンコパパに聞いた“うんちく”によりますと、
 「白樺湖」、元は農業用水のための人工湖だったそうで、
 随分、ネーミングが観光に役立っているのですね。
 そういえば、近くに「乙女湖」なんて乙女チックな名前の
 湖もあります。



 ワンコが毎日、器を持参して水を飲みにくるという名水を
 教えてもらいました。ちょっと見は露天風呂みたいですが(^^;  



 湖のすぐ近くにあり、甘味を感じるお水でした。
 看板の文字は消えていますが

 

 案内板には「白樺湖天然水」と書かれています。
 ソフィーちゃん、元気でいてね~(^^/~~
   


Posted by 風子 at 17:10Comments(0)ミニ旅行

2012年07月30日

白樺湖のすず風 ♪


 新緑のような緑の中、坂を下るとすぐ左は白樺湖です。 7/27


 湖畔でゆっくりくつろぎましょう♪
 

 木蔭でお弁当をひろげて、少し早い昼食です^^。


 夏休みicon12湖面もファミリーや学生グループで賑わって…
  

 木蔭にそよぐ風の心地よさに、ずーっとここにいたい気分。。。
 
◆白樺湖
 
  


Posted by 風子 at 07:51Comments(2)ミニ旅行

2012年07月29日

板鼻/ 今日のSL碓氷 ♪


 猛暑でもギャラリーが多いみたい…icon12
 

 汽笛がきこえて黒い煙が見えると、いつもドキドキ♪


 コンデジなので金網のすき間からも撮れます^^。     9:58 

  


Posted by 風子 at 13:40Comments(0)SL / 信越本線

2012年07月29日

今朝の雲 ♪


 4:39


 5:16
  
タグ :


Posted by 風子 at 08:28Comments(0)パノラマ生活

2012年07月28日

オリンピックの聖火 ♪

 

  ロンドン五輪の開会式。
  いつもながら、長~いセレモニーのあとで
  五輪スタジアムに聖火がともりました。

  選手団の入場行進で
  子どもたちが陶器のようなものを
  大事そうに抱えて歩いていましたが
  一体何を持っているのだろうと、不思議。。。

  聖火の点火が始まって、ようやく
  それが花びらの形をした銅製の器だとわかりました。

  それぞれに国名が刻まれているそうで、
  204本の棒の先にセットされた花びらに点火され
  少しづつ立ち上がり、中央に寄せられて
  一つの大きな聖火になるという心憎い演出でした。

  “世界はひとつ”というメッセージなのでしょうが
  世界には、あまりにも悲しい現実がおお過ぎます。
  


Posted by 風子 at 12:49Comments(0)日記

2012年07月27日

車山高原のニッコウキスゲ ♪


 車山高原のニッコウキスゲの7月25日の開花状況は
 “車山高原標高1680m付近の南斜面はやや見頃は
 過ぎ、標高1700m付近(車山中腹)の南東斜面は
 見頃”ということなので…


 早起きしてでかけましたが、ニッコウキスゲはどこ?


 車山展望リフトに乗車して、中腹駅を降りたところにニッコウ
 キスゲが咲いていましたが、近くで見たい場合はリフトを降り
 て歩かないとicon10…うーん、ムリみたい。


 今回は遠くから眺めることにして、風景を楽しみました。。。
 遠景は少し霞んでいますが、正面は蓼科山、下は白樺湖icon12
 スッキリ快晴なら、富士山も見られるようです。


 △車山山頂の車山神社 
 4本の御柱があり、平成22年9月の車山御柱小宮祭にて建立
 されたそうです。
  

 △車山気象レーダー観測所 
 平成11年、富士山レーダーの代替として建設されました。
 長野県を中心に広い範囲の気象観測ができ、大きな役割を
 果たしています。
   

 △ウスユキソウ
 ヨーロッパアルプスに咲くエーデルワイスの仲間で、
 葉に白い綿毛があり、車山の多くの高山植物の中 
 でも一番のかわいらしさicon12


 山頂にはトンボがたくさん飛んでいて、腕にとまって一休み(^^v


 スカイプラザ前に、こんなものもありました^^。

◆車山高原
 http://www.kurumayama.com/
  


Posted by 風子 at 22:03Comments(0)ミニ旅行

2012年07月26日

「細野ふるさとセンター」のケヤキ ♪


 ケヤキは少ししか写っていませんがicon10 7/20
  
 「細野ふるさとセンター」に置いてあった資料に素敵なお話が
 載っていましたので、ご紹介します。

 東京都国分寺市の光公民館の庭にあった、緑の美しい欅の樹。
 公民館の庭に児童館が建設されることになり、欅は伐採される
 ことになりましたが、欅を愛する人々の住民運動で12000人の
 署名を集め、切り倒されるのを免れました。

 欅は地元の業者に転売された後、縁あって「細野ふるさとセンタ
 ー」に移植されることになりました。

 光公民館では欅の移植の様子を7分間のビデオに残しました。
 クレーンで10トンのロングボディーに積み、枝の大部分は車外で
 引きずられていました。

 ビデオは土塩(ひじしお)の佐藤造園に仮植えする様子を、国分
 寺の人たちが訪れて、心配そうに見守っているところで終ってい
 るそうです。

 欅はふるさとセンターに来てからも成長を続け、今ではシンボル
 ツリーとなっています。

 大勢の人々の思いが込められた欅の樹がこの地で何百年も生き
 続けて欲しいと思わずにはいられません。そのためにもこの日本
 が、いや世界が平和であり続けて欲しいと思います。

  細小北中PTA体後会報(平成23年3月) 
  生涯学習『欅の樹の物語』/ 武井まつ子さんの記事より抜粋
 



 “古刹めぐり”のランチは「細野ふるさとセンター」で
 おぎのやさんの3段おにぎりセットicon12
 皆で楽しく、おいしくいただきました^^。

◆細野ふるさとセンター
 
  


Posted by 風子 at 16:08Comments(2)つぶやき

2012年07月26日

今朝の雲 ♪


 4:38


 4:52
  
タグ :


Posted by 風子 at 06:53Comments(0)パノラマ生活

2012年07月25日

古刹 めぐり / 松井田町の雲門寺 ♪

古刹めぐり3番目は松井田町上増田の雲門寺でした。7/20


 雲門寺は禅宗の修行道場に適した地に建立されたと言われ、
 石垣と白壁で囲まれた砦館のような外観。。。
 四季の花が咲くお寺と聞き、以前立ち寄ったときの写真です。
                           (2011/2/27)


 旧参道の、風化して表情がわからない地蔵に歴史を感じ…


 手入れが行き届いた、禅寺らしい整然とした庭園


 山野草の庭園に福寿草が咲いていました。(2011/2/27)
 近くにろうばいの郷福寿草の自生地(木馬瀬)があります。


 雲門寺本堂               (以下 7/20撮影)
 慶長2年(1597:415年前)に長源寺16代和尚により開山。


 ご本尊は釈迦如来


 創建400年を記念して檀家・齊藤利夫氏が作成
 された63枚の雅な天井画です。


 養蚕の神さま馬鳴菩薩(めみょうぼさつ)
 白馬に乗った菩薩は男性に見えます。本来菩薩に
 性別はないそうですが、近世には女神像になったとか。


 上州の俳人中村碓嶺(なかむらたいれい)の
 『古今俳人百句集』 文政15年(1818)刊(?)
 説明を聞き逃していまいましたicon10
 中村碓嶺:安永9年(1780)に碓氷郡坂本宿
 旅籠「中村屋」に生まれ、江戸後期に活躍した俳人。


 禅宗で厨房や僧坊を守る護法神として祀られる
 韋駄天(いだてん)像


 奥の庭の正面には不動明王


 見学のあとで美味しいお茶を頂いて一休み。寺を訪れる
 人へのおもてなしの心が強く感じられる雲門寺でした^^。
  
◆龍峩山雲門寺(曹洞宗)
  安中市松井田町上増田624
  027-393-0335
 
   


Posted by 風子 at 13:15Comments(0)■ 文化遺産めぐり

2012年07月24日

発掘された安中の遺跡2012 ♪


 安中市学習の森 ふるさと学習館で
 『発掘された安中の遺跡2012 』が展示されています。
 その関連行事としての講座
 第1回「市内の発掘最新情報 - 古墳時代の碓氷川流域 - 」
 がありました。 7/22
 講師は菅原龍彦さん(安中市教育委員会)

▼安中市における主な古墳と集落の分布図
古墳時代とは3世紀後半~7世紀末(もしくは8世紀初頭)までの約450年間。
群馬県は全国的にみても古墳の数が多い県だそうで、かつては10000基以上の古墳があったと考えられ、安中市には570基以上つくられていたようです。

現在も、地域の人々の住居のすぐ近くで発掘が行われ、新しい発見が続いていることが不思議 !!
講義後、3階展示場で解説していただきました。日をあらためて、ゆっくり見学に行く予定です^^。
 
▼展示と第2回講座の詳細はこちらをクリック ↓


安中市学習の森 ふるさと学習館 
 安中市上間仁田951 027-382-7622
  
    


Posted by 風子 at 16:22Comments(4)■歴史講座

2012年07月24日

イチロー選手のインタビュー ♪



 朝のニュース番組の途中で
 「イチロー選手マリナーズからヤンキースへトレード」
 という速報が入り
 8時過ぎに、シアトルからのライブ
 イチローさんの、お世話になった人達への感謝の思いが
 込められた会見でした。

 いかにも、自分の立場をわかり過ぎているイチローさん
 よーく考えた上での決断だったのでしょう。
 自分からトレードを申し出て、条件は付けずに
 自分を必要としてくれるところにいきたいという
 ことだったようです。
 
 何事にも熟考するイチローさんらしい段取りのよさと
 古武士のような潔さを感じました。

 「移籍が決まったときのリアクションは?」という質問に
 「一番勝っていないチームから一番勝っているチームへいく。
 テンションの上げ方をどうしようかと思いました…」
 
 で、挨拶が終わり、ヤンキースの監督がうれしそうに
 席に付くと、一気に雰囲気が変ってイチローさんもニコニコ。
 アメリカらしいドライさにびっくりしましたicon10
 
 その後で、マリナーズのことを聞かれたときは
 11年半もの長い間の思いがいっぱいなのでしょう、
 さすがにうるうるして、答えられませんでした。

 これでまたチャンス到来!?
 今までとまた違うイチロー選手が
 見られるかもしれません。(^^v
   


Posted by 風子 at 09:49Comments(0)日記

2012年07月23日

古刹めぐり / 上後閑の長源寺 ♪

 後閑川上流の古刹巡り、次は長源寺へ向かいました。7/20


 カーブの多い狭い道路なので、マイクロバスが
 ターンできる場所から先は少し歩きます。


 「通天橋」という赤い橋を渡り、石段を上ります。

 
 おや、お寺なのに左右に狛犬さんicon12


 立派な山門をくぐり
 

 長源寺本堂に到着。
 

 ご本尊は釈迦如来像、右に文殊菩薩像、左に普賢菩薩像



 長源寺は嘉吉3年(1443/室町時代)に、信濃から進出した御獄
 城主依田信濃守政知により創建され、現在の後閑城跡地に7年
 の歳月を費やして築城していた間は、長源寺が砦の役目を果たし
 ていたとされます。(長源寺パンフより)
 後閑城主新田伊勢守信純が中興開基。

  ※中興:いったん衰えた物事や状態を再び盛んにすること
  ※開基:寺を開くこと 

 ご住職のお話で興味深かったのは、後閑にある三寺には共通
 して歴史的な人物が隠れ棲んでいたということでした。
 北野寺(下後閑)には上野国箕輪城主井伊直政の次男直孝が、
 満行寺には検非違使源義国が晩年隠棲し、長源寺には箕輪
 城主の弟・真田幸隆がかくまわれていたようです。
 

 △後閑信純木像             (画像:『西上州の中世』より)


 昔の住職が使ったという駕籠が吊り下げられています。
   

 少し雨が降り出して、後閑信純の墓所に訪れるのを
 忘れてしまいました。 (画像:『西上州の中世』より)
 
新田伊勢守信純は後閑氏を名乗り武田家に仕え、永禄10年
(1567)に武田信玄に提出した起請文は、長野県上田市の生島
足島神社
に残された83通の中の1通で、「生島足島神社文書」と
して(他の文書と合わせて94通)国の重要文化財に指定されて
います。 起請文:武田家臣団が信玄への忠誠を誓約した文書

 ☆外部リンク:後閑信純起請文  


 ≫続きはこちら
 
◆青木山護国院長源寺 (曹洞宗)
 安中市上後閑2913
 027-385-5966
  

    


Posted by 風子 at 17:04Comments(2)■ 文化遺産めぐり

2012年07月22日

水玉のネックレス ♪





   霧雨のなかで 
   風にゆれる
   くもの糸は 
   おしゃれな水玉の
   ネックレスです
  


Posted by 風子 at 09:48Comments(4)日記

2012年07月21日

古刹 めぐり /上後閑の満行寺 ♪

 坂本公民館の古文書教室のご縁で、「後閑・細野研修」に参加
 することができました。 7/20

 
 酷暑が一変して時々霧雨の降る涼しい一日、マイクロバスで
 上後閑の満行寺(まんぎょうじ)へ。
 本堂で、ご住職にお寺の沿革や文化財の詳細な解説をして頂
 きました。久安元年(1145年)、深秀上人が開山。


 しゅみ壇中央にはご本尊の木造地蔵菩薩立像 
 (鎌倉時代・作者不詳) 【群馬県指定重要文化財】


 地蔵菩薩の左には大日如来。その左は勝軍地蔵
 中世、満行寺は「満行権現」と呼ばれた榛名神社の
 別当寺本地仏は地蔵菩薩もしくは勝軍地蔵だった
 そうです。(注:敷地内の榛名神社)


 しゅみ壇の左右には11枚の仏画。板に描かれているのは珍しく、
 昭和20年代は茅葺だったので、雨漏りによるシミがみられます。


 満行寺木彫神像【群馬県指定重要文化財】
 左から男神座像・女神座像・天部立像・童形立像。   
 男神座像・女神座像は頭部がしっかりしていて、柔和な優しい
 表情が見られますが、他の像はかなりいたみがうかがえます。
 廃寺同然に荒廃していた満行寺で発見された仏像神像は、昭
 和61年から64年にかけて修復、復元されたそうです。
 男神座像・女神座像は平成22年の「西上州の中世展」に展示
 されていました。


 右端の役行者倚像(えんのぎょうじゃいぞう)だけ
 は重文指定されていないそうです。ひととき、木彫
 の朽ちてゆく姿と向き合いました。
 

 敷地内に榛名神社があります。
 

 近くに源義国夫妻の墓といわれる墓石二基がありますが、
 宝篋印塔自体は近世のものとみられています。

  ≫続きはこちら
  ☆地元の方のブログはこちら↓
   足跡を一つ二つ・・・歩いて行くと残ります

◆満行寺
(青木山地定院満行寺・真言宗 本山:奈良県長谷寺)
  
 安中市上後閑1561番地
 027-385-8952

 
     


Posted by 風子 at 22:01Comments(0)■ 文化遺産めぐり

2012年07月19日

今朝の雲 ♪


 4:34  (clickで拡大します)


 4:36
  
タグ :朝焼け


Posted by 風子 at 08:53Comments(0)パノラマ生活

2012年07月18日

『平清盛』のオープニング ♪



 大河ドラマ『平清盛』は放送開始直後に「画面が
 汚い」というクレームで話題になり、最近は「視聴
 率」で注目されているようですが…

 「汚さ」でいうなら『龍馬伝』もかなりのものでした。
 岩崎弥太郎(香川照之)の汚さは絶品^^だったと思
 います。

 私にとっての『平清盛』は、こどもの頃読んだ「平家
 物語」を思い出しつつ、平安時代の歴史を復習する
 楽しい時間であり、NHK朝ドラの中では出色の作品
 と思われる『ちりとてちん』を書いた藤本有紀さんが
 『平清盛』の脚本を書いていることも、期待して見続
 ける理由です。

 初回のオープニング映像を観て、松山ケンイチさんの
 幼さと凛々しさが同居した平安武士姿の横顔に惹か
 れました。

 主役の俳優が長丁場のドラマ作りでどう変貌していく
 のかを見届けるのも、大河ドラマの楽しみのひとつです。
 『篤姫』の宮崎あおいさん、素晴らしかった…。
 
 オープニングで華麗に舞う白拍子の映像がありますが、
 あれはARTE Y SOLERA「アルテイソレラ」(鍵田真由美・
 佐藤浩希フラメンコ舞踊団)というフラメンコ舞踊団の5人
 の女性だとか。
 白拍子とフラメンコの取り合わせがなんとも、すてき^^。
   


Posted by 風子 at 20:54Comments(0)つぶやき

2012年07月17日

梅雨明け・猛暑・雲 ♪


 8:16


 館林:39.2℃  安中:36℃ase02  17:06


 18:24


 18:57
  


Posted by 風子 at 20:58Comments(0)パノラマ生活

2012年07月17日

今朝も朝焼け ♪


 4:29


 パノラマで  4:34 (click !)


  


Posted by 風子 at 05:12Comments(0)パノラマ生活

2012年07月16日

朝焼け ♪


 朝焼けを見ていたら…地震がありました。        4:26

 4時31分ごろ
 震源地:茨城県南部 最大震度:4    安中市安中:震度2

  


Posted by 風子 at 05:02Comments(0)パノラマ生活