群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2012年03>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Information

2012年03月24日

神話ロマンの「飽馬神社」 ♪


 伝説の本で見てから、ぜひ訪ねたいと思っていた
 飽馬神社。     撮影3/17
 秋間梅林ウォーキングのコースに含まれていました(^^v
 咲前神社のホームページを見ると
 正しい読みは「あくまじんじゃ」のようです。。。
   

 背負いかごを置いて、雨の中で掃除する人がいて…
 

 素朴な造りですが神楽殿もあり、春・秋のお祭があるとか。



 ヤマトタケルノミコト(日本武尊)は景行天皇の命を受けて、
 天皇に従わない東国の者どもを征伐するため、はるばる大
 和から上州へやって来ました。碓氷の峠をめざして行く途
 中、馬に乗ることに飽き飽きして、小高い丘に馬をとめて
 休んだと伝えられ、この地をアキウマ(飽馬)というようにな
 ったのが詰まってアキマというようになり、アキマ(秋間)と
 なったという。『安中・碓氷・群馬Ⅰの伝説』(市川光一/ 著)



 「源朝臣希典(乃木希典)書」と書かれた社額が
 掲げられて…


 シンプル形ですが、双体道祖神みたい。
 近くの梅林に珍しい「餅つき道祖神」があるらしい
 ……探さないとね^^。
 
飽馬神社 
 
  


Posted by 風子 at 21:41Comments(6)■ 伝説 めぐり