群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2011年08月19日

安中・戦国時代の城址と くらし ♪


           ▲清水遺跡Ⅱ区から出土した大量のかわらけ
 
 学習の森 ふるさと学習館
 以前もお世話になった佐野亨介さんに 『発掘された安中の
 中世遺跡展』
の詳細な解説をしていただきました。(^^v
 
 
▲板鼻古城、板鼻城遺跡   ▲鷺宮の上ノ久保館址遺跡

 ※板鼻は中世(鎌倉時代・室町時代)には東山道・鎌倉街道・
  水上交通の要所として、上野(こうずけ)の中心的な役割を
  果たすほど栄えたと伝えられています。
  
  
 ▲松鶴鏡                 ▲双雀鏡

 ※上ノ久保館址は咲前神社の南西約100mにあり、堀が発掘
  されました。館址の北東から見つかった和鏡は、鬼門封じ
  ため布に包んで埋められたようです。白銅製で厚さ2cm 、他
  では見られないような薄さicon12です。 


 土鍋やすり鉢の出土品。上州では昔から粉ものを食べていた?
 中国製の陶磁器のかけら から、当時の人々の意外なほどの
 心の豊かさを感じることができました^^。
 

 今回の目玉は安中市原市の久昌寺西で見つかった大量の古銭
 8501枚もの古銭がどういう経緯で埋められたのか・・・ここにも歴史
 のミステリーがicon10

発掘された安中の中世遺跡展
  平成23年9月18日(日)まで開催中!!

 ≪展示内容≫
  ■中宿在家Ⅱ遺跡■清水Ⅱ遺跡■古城遺跡■板鼻城
  ■内出城■安中城■その他市内の中世遺跡出土資料
    
 安中市学習の森ふるさと学習館  
 安中市上間仁田951  027-382-7623
 http://www.city.annaka.gunma.jp/gakushuunomori/

 
  


Posted by 風子 at 20:48Comments(0)■ 文化遺産めぐり