群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Information

2011年08月06日

伝説「お八重が淵」 ♪


 安中の伝説としては有名なようですが、九十九川沿岸に
 碑があったという記述が謎。。。国道18号線の工事で文
 化センター脇に移したことがわかりました。


 安中文化センター隣、安中小学校プール横の小道をたどり、
 奥まで進むと、大木の下に人目を避けるようにありました。


 九十九川を背にたたずむ「お八重が淵」の碑

 安中城主に仕えた美しい女中お八重さんは、周囲の女たち
 の嫉妬から無実の罪をきせられ、生きたまま蛇やムカデ等と
 瓶(かめ)に入れられて、九十九川の淵に投げ込まれたとい
 う想像するのもつらくむごいお話。。。調べるのも躊躇してい
 ましたが…安中事情に詳しい“くりまんじゅうさん”のブログで
 詳細な記事を見つけましたので、紹介させていただきます。

 yume-no-nakade ご近所桜・満開
http://yume-no-nakade.blogspot.com/2008/04/blog-post_11.html
 


 安中城坂口門跡の板標も文字が薄れ…


 九十九川の のどかな背景が、いちだんと淋しさを浮き上がらせ
 ているようです。
 

 そうとは知らず、図書館への行き帰りにお八重さんの碑の下を
 いつも通っていたのでした。

 参考文献:『安中市志』        
        『安中市史』             
        『安中碓氷群馬Ⅰの伝説』市川光一 著

  


Posted by 風子 at 21:19Comments(4)■ 伝説 めぐり

2011年08月06日

ほんの一瞬 ♪


 一瞬 輝きが見られて期待しましたが、すっきりしません…4:59


 LED電球のようなお日さま^^。 5:38

    


Posted by 風子 at 05:57Comments(0)パノラマ生活