群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
Information

2014年10月13日

あんなか祭り2014 ♪


 “出会い”の場所まで 旧中山道を山車が進みます。  10/12


 毎晩 どこからともなく聴こえていた 懐かしいお囃子の調べ♪
 

 快晴ではないけれど 雨にならなくてよかった。。。
   

 立派な龍の頭(かしら)icon12
 

 ひょうきんな感じの雷神さんもいます。


 お祭広場で獅子舞を見たかったけど 今年も残念icon10


 マラソン侍ならぬ軍師官兵衛は 屋根の上で駆け足をして  


 ときどき シャボン玉を吹き出すのです^^。
  

 山車が行ってしまうと 旧街道には静けさがもどります。 
 
◆安中若鳶会の木遣り


◆谷津・上野尻・高別当の山車巡行


◆群馬銀行の駐車場前で3台の山車がお囃子を競い合う“出合い”

  


Posted by 風子 at 21:28Comments(4)*祭・イベント

2014年09月15日

天神山のパラグライダー大会 2014 ♪


 高崎市下里見町の天神山里見エリアへ
 パラグライダー見学♪   9/14
 2011年の第3回天神山フルーツカップ以来です。 


 △やまぐりの道 
 天神山の標高は約320m。頂上まで20分ほどですが
 気温が上がってきて、坂道を登るのがかなりきついicon10
 

 △タマゴダケ
 食用にされているそうですが、タマゴダケモドキという
 よく似た猛毒種もあるのでご注意を!
 異常気象の影響なのか、今年はキノコがよく採れるとか。
 道すがら3種類のキノコを見つけました。
 

 ようやく頂上のフライト基地に到着。
  

 競技参加者や実行委員の皆さんも、日影で待機
 

 翼を地面に広げ向い風を待ちますが、上昇気流が弱い?
 

 吹き流しを見ながらタイミングをはかって
   

 5~6mの助走で飛び立ちました。


 大きなバッグを背負っているのは、ハーネスという座る
 部分があり、着陸後は翼(5~8kg)を収納するためだとか。
 飛行速度は35km/h ほどで、妙義山から気流に乗って房総
 方面まで飛ぶこともあると、待機中の方が話してくれました。
 

 着陸も見たくなり、急いで山を降りて着陸地点へicon10
  

 トンボがすいすい飛び交うなかを無事に着地^^。

 天神山フルーツカップ
 デュレーション(滞空時間)と着地の正確さを点数で競います。
  ☆デュレーション・・・1秒1点
  ☆ターゲット 10m円内・・・100点
           20m円内・・・50点
           ランディング場内・・・30点
           ランディング場外とハードランは失格
    

 
 第6回・天神山・フルーツカップのご案内
 http://www12.wind.ne.jp/hgu/event/sub/info.htm

◆天神山からテイクオフ


◆ターゲットに着陸


◆天神山

  


Posted by 風子 at 10:30Comments(2)*祭・イベント

2014年08月14日

夏の磯部温泉さんぽ ♪


 碓氷川に向かって磯部公園脇の急坂を下って行くと


 磯部簗の建物から白い煙が立ち上るのが見えました。。。


 近づいて見学させていただくと


 扇風機を使って鮎の塩焼き用の炭火をおこしている最中でした。


 涼しい川べりでゆっくり休息する人や


 午後3時からの「鮎のつかみ取り」の準備をする人達
 

 河原で遊ぶこどもたちの元気な姿が見られました^^。


 (画像クリックで拡大します)

☆磯部温泉まつり
8月14日(木) 「鮎のつかみ取り」(午後3時~)
8月15日(金) 「子供みこし」 (午前10時~午後3時)
          花火大会   (午後7時50分~9時)
8月16日(土) 「温泉薬師灯籠流し」と仕掛け花火 (午後7時~)
  


Posted by 風子 at 20:05Comments(2)*祭・イベント

2014年07月26日

安中市/愛宕神社の夏祭り ♪

なにかと不調が続きブログ更新が遅れております。ご容赦ください。


 上野尻(安中市安中)の愛宕神社古墳の上に鎮座する愛宕神社
 詳細はわかりませんが、たしかに古墳らしい地形です。

  拝殿前には作られたばかりのような解説板
  が掲げられ、今でも火防守護(火ぶせ)の
  神様として信仰されているようです。


 いつもは静かな愛宕神社ですが、夏季例大祭の
 この日は大賑わいicon12  7/23
 

 昨年寄進されたばかりの新しい石灯籠に明かりが灯り


 隅に置かれた古い石灯籠には「寛政十二年 谷津村」
 という文字が刻まれています。
 

 文字はほとんど読めませんが、解説板によると弘化二年の手水
 鉢のようです。


 夏季例大祭にあわせての愛宕神社の夏祭りは初めての試み
 だとか。 旧国道18号(旧中山道)は歩行者天国で、福引きの
 行列ができていて


 特設のお休み処「中山道愛宕茶屋」もありました。
 

 人だかりに誘われてのぞくと、元気なじゃんけん大会♪


 世界遺産登録で忙しいお富ちゃん、軽井沢のルイザちゃん
 今年もゆるキャラグランプリにエントリーしたぐんまちゃん、地元で
 人気のこうめちゃんが勢揃いで撮影会をしていました^^。

 ☆ゆるキャラグランプリ2014は9月2日(火)投票開始
  10月20日(月)投票締切です。今年もぐんまちゃんを よろしく!!
  http://www.yurugp.jp/

 ◆鷺宮 咲前神社ホームページ (愛宕神社)
 http://www.sakisaki.net/link/link_atago.html

 ◆愛宕神社 

  


Posted by 風子 at 12:47Comments(2)*祭・イベント

2014年07月14日

板鼻祇園祭2014 ♪


レストラン異人館 西の集会所前で祈願祭がはじまりました。7/12


 安全祈願とお神輿のお祓いが行われ、代表者が玉串を捧げると
 

 神輿のかつぎ手にお酒が配られ、気合が入ります。
 

 別称「あばれ神輿」にもお酒がかけられ、準備が整うと


 いよいよ おとな神輿・女性神輿の渡御となります。
 
 天明の浅間山大噴火や碓氷川の氾濫などの天災、伝染病の猛威
 を祓うために始まったとされる八坂神社の神輿渡御。
 勢いあまって碓氷川に神輿を投げ込んだとも伝えられ、そのためか
 この神輿の屋根には鳳凰がいません。



 ☆こども神輿・園児神輿はこちら


 今年も板鼻睦会の「よさこい舞踊」は元気いっぱいicon12


 年に一度の活気があふれる旧中山道板鼻宿
    

 打ち上げ花火で〆て、いよいよ本格的な夏を迎えます^^。
  


Posted by 風子 at 04:49Comments(2)*祭・イベント

2014年07月13日

板鼻祇園祭2014 こども神輿 ・園児神輿の出発 ♪


 毎年 手づくりポスターを見ると「もうお祭りなの!! 」と思い…


 「夏越の祓(なごしのはらえ)」 
 茅の輪をくぐって半年間の汚れを祓い、無病息災を
 祈願してから


 台風の影響で水量たっぷりの板鼻堰沿いに歩くと


 古久屋さんの駐車場ではすっかり準備ができていて
 

 花火の合図で、炎天下をこども神輿・園児神輿が元気に巡行開始
 です^^。
 


 ☆おとな神輿・女性神輿はこちら  
 ☆2013年はこんな感じ
  


Posted by 風子 at 10:30Comments(2)*祭・イベント

2014年04月30日

「城絵図にみる上州の戦国時代」展 見学 ♪


 △左から3番目が富原道晴さん
 
 安中市学習の森 ふるさと学習館で、安中市秋間みのりが丘の
 城郭研究家・「しろはく古地図と城の博物館富原文庫」の富原
 道晴さんに解説をしていただき、戦国時代の上野国の古城絵図
 や合戦図・錦絵などを観賞ました。 4/27


 富原さんは中学1年のとき安土城跡を見たことがきっかけで、50年
 もの間 各地の城跡を訪ね、史料の収集をされています。
 2010年に「開運なんでも鑑定団」にも城絵図を出品され、高額鑑定
 だったようです。
  

 近隣の箕輪城・松井田城・後閑城・高崎城・沼田城・上田城(長野
 県)など、実際に見た城跡を思い出しながら拝聴しました。
 後半は安中城絵図と現在の市街図とを重ね合わせて、解説して
 いただけました。

 「安中」という地名の由来については以前も聞いたことがあります
 が、今回初公開の榛名神社所蔵石摺榛名神社文書(群馬県指
 定重要文化財)の木部弾正左衛門道金書に「あんなか」の文字が
 あり、従来の通説を100年以上遡るものだというのは興味深いこと
 です。

 何度も行ってじっくり観たい貴重な資料がいっぱいの展示会です。

 次回の解説は5月18日(日)
 詳細はこちらに↓
 http://gpnotebook.gunmablog.net/d2014-04-26.html

 〈参考サイト〉
 http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/
  


Posted by 風子 at 03:40Comments(4)*祭・イベント

2014年04月26日

「絵地図にみる上州の戦国時代」展 ♪

安中市学習の森 ふるさと学習館で
4月19日(土)~6月16日(月)まで
平成26年度 春季企画展
「絵地図にみる上州の戦国時代」
 ━宮原文庫所蔵 城絵図の世界━ が開催されています。

天文15年(1546)の川越夜戦から天正18年(1590)の小田原
征伐までの上野国の動乱期について、しろはく古絵図と城の
博物館 宮原文庫所蔵の城絵図・合戦図を中心に、安中市内
で発掘された出土品や近世の絵地図・市内で確認されている
安中城図などを展示しています。
休館日 毎週火曜日・祝日の翌日
 4/30  5/7・8・9・13・14・20・27 は休館日です。

 展示の詳細はこちら↓を拡大してご覧ください。





 
 ◆安中市学習の森 ふるさと学習館(歴史博物館)
   安中市上間仁田951       027-382-7622
 
  


Posted by 風子 at 03:37Comments(2)*祭・イベント

2014年04月13日

ぐんま武道館 散歩 ♪


 群馬県総合スポーツセンターの入口にぐんま大相撲の幟icon124/12


 かろうじて駐車スペースを見つけ人の流れについて行くと、武道
 館の入り口には長い行列ができていました。


 1ヵ月ほど前に、道の駅でこのポスターを見たっけ♪


 武道館の外では稽古用のマワシを乾かしている(?)
 ような風景も見られて


 建物の2階スペースに上がってみると、幕の内弁当を広げるグル
 ープがいたり
 

 桜はほぼ終りでも春らしい遠景を眺めることができ
 

 かなり広いので散歩には最適です。。。  


 行列は、入場券でおみやげやお弁当を引き換える人達でした。  


 ガラス越しに、ちょっぴり大相撲の雰囲気を愉しみました^^。
  


Posted by 風子 at 22:51Comments(0)*祭・イベント

2014年02月03日

水澤観音の節分会 ♪

 節分なので水澤観音の節分会に寄ってみました。

 渋滞もなく無事に駐車できましたが露店が出て お祭り気分♪
  

 まずは常香炉から立ち上がる煙を浴びてから観音さまにお参り。


 本堂横の小さな舞台ではどじょうすくいやダンスが披露されていて


 中之条出身の歌手だそうですが スピーカー音が
 割れまくりで・・・お気の毒icon10


 1時に花火が上がり、笛・太鼓のリズムに乗って獅子を先頭に
 ご住職や年男の行列がやってきました。境内で獅子舞を披露icon12


正式には節分会追難式(せつぶんえついなしき)というらしいです。
 特別年男は「三遊亭金時・三遊亭歌武蔵・三遊亭時松」と掲示
 されていましたが、どこにおられるのかわかりません^^;
 豆まき式は10時・11時・12時・1時・2時と5回行われます。
  

 邪気を追い払い1年の無病息災を願う豆まきがにぎやかに終わり、
 明日は立春です^^。
  


Posted by 風子 at 19:41Comments(2)*祭・イベント

2014年01月07日

少林山だるま市 散歩 ♪

 
 早朝は随分冷え込みましたが、風がなく穏やかな日和


 いつものように去年のだるまさんを納めてから
 

 何度も休憩しながら心臓破りの石段を上ると


 今年の福を呼んでくれる だるまさんが待っていました。
 

 干支の飾り物を探して小さな白馬も買いました。
 

 笑顔がいっぱいのこども達も大勢やってきて


 帰りに、高崎まつりの山車と花火をデザインしたおしゃれなマン
 ホールを見つけました^^。
  

Posted by 風子 at 21:26Comments(2)*祭・イベント

2013年12月03日

第37回 安中市民展の作品 ♪


 △クリックで拡大します     11/23
 

 △陶芸作品

 



 △手芸品コーナー

 △小学校・中学校作品    ↑『まゆ人形の住むところ』



   ↑『7組の畑』





  


Posted by 風子 at 21:31Comments(4)*祭・イベント

2013年10月06日

みのわの里の「きつねの嫁入り」 ♪


 第12回「みのわの里のきつねの嫁入り」は、昭和30
 年代まで行われていた、郷愁をさそう懐かしい御祝儀
 の風習を きつねの嫁入りに見立てたイベントです。


 桜の季節に訪れたふれあい公園はお祭りモード全開icon12
   

 行列の到着まで1時間ほど待ちましたicon10 


箕郷支所をスタートして榛名白川に沿って練り歩き、いこいの広場
で休憩。ボランティアスタッフも全員きつねメークです^^。


 かわいい子供花嫁さんがきつね風のしぐさで歩き・・・


 後ろ姿を見れば 立派なシッポもついています。


 木遣りに先導されて行列がメイン会場に入場。 △クリックで拡大します。
 

 ご多忙中のぐんまちゃんもかけつけました。投票はこちらから☆


 夏のような暑さで、着物姿も大変だったでしょう。
 

 午後はいろいろなアトラクションがあり、輿入れ行列は伝説の通り
 夕方からなので、見られなかったのが残念でした。。。
   


Posted by 風子 at 21:26Comments(10)*祭・イベント

2013年09月23日

安中市民合唱団 45周年記念演奏会 ♪

安中市民合唱団の45周年記念演奏会へのお誘いを
いただき、ひさびさのコンサートに出かけました。  9/22


 △安中市文化センターホール満員icon12の観客動員です。


 △ホール入口では団員の方達が並んでお出迎え・・・
 

 第1部は懐かしいホームソングメドレーではじまりました。


 「コール・バウム」の方達も加わって、童謡唱歌の男声合唱。
 初めて聴く楽曲も魅力的でした。
  
 
 第2部では、合唱団を指導されている米田知子さんのソプラノ独唱
 (ピアノは米田淳子さん)や
   
  
  曲解説のトークも楽しい、「コール・バウム」の指揮者
  小林潤一さんのバス独唱も聴けました。


 最初は「磯部混声合唱団」として発足し、45年間も続いている希有
 な合唱団。現在は26名の方が、毎週金曜日19時30から文化セン
 ター2階の視聴覚室で練習を重ねているそうですが、ざっと数えて
 二十数曲も、一体どうしたら覚えられるのでしょうかicon10
    

 ▲クリックで拡大します 
 鳴り響く大きな拍手に、アンコールは2曲演奏されました。
 最初の混声合唱曲「落葉松」は、よく歌いこんである感じで素敵icon12
 2曲目の「見上げてごらん夜の星を」は、かつてNHKの音楽番組
 『夢で逢いましょう』でよく聴いた懐かしい曲です。
 そして最後に「見上げてごらん・・・」を聴衆も一緒に歌い、ホールは
 あたたかい歌声で満たされました。


 △ロビーでも団員の方達の歌声に送られる “お・も・て・な・し”

 人声の力強さと団員の皆さんの優しいハートが曲の持つ力と重
 なって、素敵なハーモニーに包まれる心地よいひとときを味わう
 ことができました^^。

 ☆☆☆ 合唱団員募集中!☆☆☆
  問合せ:027-385-7368
        小山明勇さんまで
  


Posted by 風子 at 22:55Comments(2)*祭・イベント

2013年07月13日

板鼻祇園祭2013 ♪


 古久家さんの駐車場での祈願祭には、今年新調したハッピ姿で
 勢揃いicon12


 花火の合図で、子ども神輿と園児神輿の出発です。△クリックで拡大


 この暑さではホースのシャワーもうれしい♪
  

 何度も休憩して水分補給icon10


 天王広場で茅の輪くぐりも忘れずに。。。
 

 「どっこい板鼻」踊りは今年も華やかでした^^。
  


【板鼻祇園祭の起源】
1783年(天明3)の浅間山大噴火と大雨で、碓氷川の大氾濫と
大飢饉が続き、伝染病が猛威を振いました。地区にあった八坂
神社
の神官が、宮大工に命じて白木みこしを完成させました。
た。悪疫退散の祈願を込めて、おはらいをしたことが、同祭の起
源といわれています。
(上毛新聞『ふるさと記者の四季便り』安中市観光協会 
 浜口徹夫さんの記事から引用)
  


Posted by 風子 at 21:56Comments(4)*祭・イベント

2013年05月19日

第1回榛名山ヒルクライムin 高崎 ♪


 △高崎市役所支所に近い大森神社前のスタート地点   6:45
 昨日は榛名湖でタイムトライアルレースがあったようです。  


 高崎市長のお話では 第1回にもかかわらず4,472台icon12もの
 エントリーがあったとか            
 

 八木節でセレモニーの雰囲気が盛り上がり♪


 秒読みが始まると ギャラリーも緊張します^^。        7:00
 

 申告タイム順に約300名が1グループで 5分おきにスタート
 

 5月の爽やかな空気を感じながら 榛名山へ向かって行きました。

 ◆榛名山ヒルクライムin 高崎
  http://www.haruna-hc.jp/index.shtml
 
 ▽エキスパートグループのスタート
  


Posted by 風子 at 09:49Comments(4)*祭・イベント

2013年01月25日

新島襄・八重子展 ♪


 ドラマ『八重の桜』が好評ですが。。。
 22日から始まった、八重子婦人没後80年を記念する
 『新島襄・八重子展』二日目の来場者は230名とか。


 “写真撮影はお断り”ということですが、去年ウォーキングイべント
 でガイドして頂いた方が受付けにおられたので、特別にお許しを
 頂くことができました。
 

 40枚ほどのパネルは、淡路博和先生と観光ボランティアガイドの
 方々の苦心作icon12同志社大学などに保存されている貴重な写真は
 見応えがあります。続々と見学の方が訪れていました^^。

 ◆会場  旧碓氷郡役所  ※入場無料
 ◆会期 (ステージ1)誕生から出会い
            1月22日(火)~6月2日(日)
       (ステージ2)結婚から終焉
            6月 4日(火)~12月23日(祝・月)
 ◆時間  9:00~17:00(1月・2月・12月は16:30閉館)
 ◆閉館日 毎週月曜日(祝日を除く)・月曜祝日の翌日


 △詳細はこちらに (クリックで拡大します)

 ◆旧碓氷郡役所
   


Posted by 風子 at 20:41Comments(0)*祭・イベント

2013年01月19日

ふるさと講演「新島八重の生涯」 ♪


 ▲安中市文化センター
 市民健康公開講座の第1部は、3.11震災後に福島で
 医療に関わってこられた竹之下誠一先生の「放射能と
 健康」という貴重なデータを交えた講演でした。


 ホール入口ではミニギャラリーが開設され、来場者のお目当ては
 第2部の講演「新島八重の生涯」だったようです。
 

 講師の山下智子先生は新島学園短期大学の准教授で牧師さん。
 女性の牧師さん!? と少し驚きましたが、よく透る美しい声で語られ
 るお話に、ぐいぐい引き込まれてしまいました。
 2002年に新島八重ゆかりの会津若松教会に、初めての女性の牧
 師さんとして赴任したそうですが、「自分らしさを貫いた八重さんの
 生き方に惹かれ“ストーカーのように”八重さんを追いかけた」のだ
 そうです^^。
 

 講演で紹介されていた中にあった、徳富蘇峰の「先生は厳格、刀自
 は快活、先生は慎重、刀自は豪縦」ということばが二人の性格の違
 いを現わしていてほほえましい感じ。
 ※刀自:年配の女性に対する尊称
   

 ▲講演後の山下智子先生
 講演の終わり近くで、八重さんの愛唱した讃美歌の一節
 を歌って下さったのですが、思わず泪があふれ、会場か
 らは自然に拍手が沸き起こりました。

 参考:「新島八重の生涯」講演テキスト
     『新島八重ものがたり』/ 山下智子著 
   


Posted by 風子 at 22:09Comments(0)*祭・イベント

2013年01月13日

板鼻5区のどんと焼き ♪


 たくさん着込んでどんぶり坂へ向かうと、すでに大勢が集いicon12


 無病息災を祈る繭玉の準備もできています。


 7時半頃火が入れられ・・・勢いよく燃え始めました。
  

 消防車も待機して、無事にどんと焼きが終了しました^^。
 地域によりどんどん焼き・どんど焼きとも言うようです。
  
 ▽今回は動画も撮ってみました♪
  


Posted by 風子 at 15:54Comments(2)*祭・イベント

2013年01月07日

磯部 赤城神社で「はしご乗り安全祈願式」 ♪


 △年末に見かけたはしご乗りのポスターicon12


 安全祈願式を見ようと磯部赤城神社に出かけました。 1/7
 

 はしごを中央に置き、和田宮司のお祓いを受け心から安全を
 願う若鳶会のみなさんです。


 △玉串を捧げる岡田義弘市長   


 神社横の広場で短いはしご乗りが披露され、慌ただしく次の場所
 に移動して行きました。
☆2012年はこんな感じでした^^。

はしご乗り予定 安中鳶職組合/安中若鳶会
 7日(月)終了しました。
 8日(火)9:00安中消防署→9:20倉澤自動車
      →9:50和光保育園→10:30㈲ウスイ
      →10:50あさひ第二保育園
      →11:10特別養護老人ホーム明嶺荘
      → 11:30原市第三区甲集会所→11:50並木苑 

◆はしご乗り/赤城神社
  


Posted by 風子 at 20:47Comments(2)*祭・イベント