群馬で出会った自然や季節の花、文化遺産、つぶやきなどを写真で綴ります。
< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
Information

2016年07月02日

麻苧(あさお)の滝で癒されて・・・♪


 △麻苧のつり橋

 国道18号線で碓氷峠鉄道文化村を過ぎると碓氷
 バイパスと旧道(中山道)の分岐点があります。
 左に入ると上りになり、坂の途中に麻苧の滝の案内
 板があり、左折して右に下ると奥に駐車場があります。


△つり橋にある案内図 (拡大します)


 △松井田町の町の鳥「オシドリ」と町の花「ウメ」
 

 つり橋を渡って左の森の方へ行くと 


 麻苧の滝への登坂道入り口があります。


 ひんやりとした空気が心地よく・・・ 


 滝に向かう道の左右に「あさを七滝七福人」が建立
 されていますが、おもいがけない場所に毘沙門天。


 あさを七滝は曽滝(そうだき)・祖滝・父滝・母滝・自
 行滝(じぎょうだき)・子滝・孫滝とありますが、たぶん
 これが自行滝。 


 ちょっと怖い場所もあります。。。 


山の翠(みどり)に染まったかのような不動明王像や


妙空夢童子・子之権現・摩利支天・明心霊神などの石像も。


 駐車場から15分ほどで父滝(麻苧の滝)に着きました。
 冬は凍結で知られる麻苧の滝です。母滝も姿のよい
 滝ですが、今回は水がなく流れが見られなくて残念。


 少し森に入っただけで涼しく感じられて、マイナスイオン
 たっぷりの麻苧の滝でした。             6/10

麻苧(あさお)の滝は、一名朝日滝とも呼ばれ、その源を丁須の西の
中間峰より発している。信越本線横川駅の南西方に位置し、鼻曲山
と鳩胸の間を流れ落ち、その高さは約40メートル、この断崖から麻
の簾を垂らしたような飛瀑から「麻苧の滝」と名づけられている。
この滝は、古くから山岳信仰の修験場として知られ、山中には数多く
の石仏が散在している。信越本線や国道18号線からも近く、裏妙義
の奇岩との映りもよく、増水時などの雄大さは格別なものである。
(安中市ホームページより)

◆麻苧の滝

  


Posted by 風子 at 17:19Comments(2)*地域の名所

2014年11月14日

妙義神社の紅葉と燈籠 ♪


“妙義山の紅葉が見頃”という情報を見て 妙義神社詣です。11/13
 群馬の養蚕と縁が深い唐銅(からかね)燈籠の記事はこちら 


 △波己曽社殿前
 いつも気になる 品のよさを感じる石灯籠


 本社にむかう長い石段の下の石灯籠
 

 石段を上り切って随神門をくぐり 唐門手前にも
 

 拝殿前にも 一対の唐銅燈籠


 それぞれの台座に刻まれた文字を読むのも愉しい。。。
 常夜燈 信州筑摩郡仁熊住 宮澤志津摩 吉伯
 

 妙義山信仰が盛んで 寄進者が多かったことがわかります。


 波己曽社殿前にはこんなに背の高い燈籠もあります。
  

 奉献 東京 赤坂八丁目 青木晟 妻キミ の文字


 神社内にモミジは少ないのですが
 

 紅葉はすすんでいました^^。

◆妙義神社公式サイト
 http://www.myougi.jp/index.html  


Posted by 風子 at 16:35Comments(2)*地域の名所

2013年05月02日

新緑のアプトの道とめがね橋 ♪


 峠の湯の駐車場からウォーキング開始。。。       4/29


 碓氷湖は早朝から こんな感じ


 木々の淡い緑を ゆったりとながめながら歩きます。


 めがね橋付近の緑は よりあざやかicon12
 

 浮き浮きと はなやいだ山肌を眺め・・・


 訪れる人でにぎわう めがね橋です^^。  


Posted by 風子 at 09:09Comments(0)*地域の名所

2012年07月12日

磯部簗のある風景♪


 碓氷川に沿って歩くと・・・


 愛妻橋の下あたりに磯部簗(いそべやな)があり


 7月1日にオープンicon12しました。(詳細はクリック)


 釣り人をながめながら磯部温泉街に向かうと・・・


 ホテル磯部ガーデンの敷地内に
 

 舌切神社の鳥居と祠があります。。。
 もとは近くの赤城神社境内にあったようです。
 舌切雀伝説は全国にあるようですが、明治の文豪巌谷小波
 お墨付きだとか・・・。
  


Posted by 風子 at 19:16Comments(0)*地域の名所

2012年06月22日

碓氷湖畔の坂本城 ♪


 碓氷湖畔に咲いていた小さな野生のラン 5/16



 以前、玉屋ドライブインの奥さんから聞いた、碓氷湖畔にあった
 という「坂本城」はどこなのか、長らく疑問でしたが…

 山城愛好家のサイトに、実際に行った写真が掲載されていま
 した。 
 碓氷湖畔の駐車場から見える小山に坂本城があったそうです。
 どこから登るのやら、道があるのかないのか…
 資料がほとんど残されていないという謎の城址です。

 参考サイト:山城めぐり
http://tomioka.at.webry.info/201007/article_13.html

 ◆坂本城
 
  


Posted by 風子 at 21:44Comments(2)*地域の名所

2012年04月30日

箱島湧水とロックフィルダム ♪


 東吾妻町の日本名水百選に選定されている「箱島湧水」
 …名水巡りがマイブームだった頃、何度か水汲みに訪れ
 たことがあります。(2012/4/20 撮影)
 

 「明治43年(1910)、県内初めてのロックフィルダムが完成して
 箱島水力発電所が始動し、この地にも待望の電灯がともりまし
 た。その後さまざまな変遷を経て近代化遺産として保存されて
 います」と書かれた看板があります。
 ダムマニア垂涎の珍しいダムの形だとか…。


 箱島湧水からとうとうと流れ落ちる豊富な水。。。 


 正面の白い看板の下あたりが水源で、日に約3万
 トンもの湧出量があるそうです。
 うーん、発電に使いたいicon10


 水源の脇には御神木とされる不動尊の大杉があり


 杉の根元では、お不動さまが水源を守っておられ
 るようです。


 階段を上ると箱島不動尊のお堂があります。
 「箱島不動尊 湧水の怪」として箱島湧水伝説が伝えられて
 います。珍しく、この日は水汲みの人に会いませんでした。
 
 詳細はこちらに↓ 
 ◆東吾妻町ホームページ 日本名水百選「箱島湧水」

 ◆箱島湧水
  
   


Posted by 風子 at 22:25Comments(0)*地域の名所

2011年11月15日

紅葉の「八ッ場ダム 不動大橋」♪

 全長590m、高さ86m。八ッ場ダム建設(?)で水没する
 地域を迂回する道路にかかる不動大橋(湖面2号橋)
 が完成したと聞いて・・・


 吾妻渓谷を観てから不動大橋へ向かいました。

 
 何度見ても、その高さに圧倒されますicon10


 用もないのに(^^; 145号線に入って走ってみました。。。
 カーブした先が橋の上(3号橋)みたい・・・景色も最高♪


 久森トンネル(290m)この先に茂四郎トンネル(1,760m)もあり…


 工事中なので、まだ名なしの標識もあります。。。
 

 周囲の山々の紅葉が見頃icon12で・・・
 高速道路のような快適走行でした^^。

 ☆去年はこんな感じ
    


Posted by 風子 at 20:29Comments(4)*地域の名所

2011年10月06日

貫前神社の巨木 ♪



 先日、貫前神社にお参りして・・・



 階段を上り終えて
 なにげなく右を見ると・・・奥の方に
 大きな樹が見えました。
 駆け寄ってみると・・・これはすごい!

 「スダジイ」 【富岡市指定天然記念物】  (とみおか名木十選)
 樹高15m、根回り4m、枝張り:東西20m、南北12m
 樹齢1000年(推定)
 数本の幹が一体となったもののようで、各所がこぶ状になり
 全体が右にねじれています。(案内板より)

 その存在感に圧倒され、いにしえより“巨木には神やどる”と
 信じられてきたパワーを感じる・・・ 
 貫前神社の歴史を見守ってきた、大きなスダジイです。
  
 (つい「スダ爺」とイメージしちゃいます^^)

一之宮 貫前神社 
 http://www.nukisaki.or.jp/keidai.htm 
  


Posted by 風子 at 21:13Comments(2)*地域の名所

2011年09月29日

全性寺の「ゴルフ観音」 ♪


 写真は見たことがありますが、ぜひ実物にお目にかかりたいと
 思っていました。                  9/23


 安中榛名駅からの帰り道、入口脇に道祖神。。。


 曹洞宗 全性寺(ぜんしょうじ)の境内に…
 

 世界で唯一の「悟留譜観世音菩薩(ゴルフ観音)」 
 観音様の前には願い事が書かれた(?)ゴルフ
 ボールが供えられています。
 

 光背には頭上に3本のウッド、左右に13本のアイアンが彫られ、
 右手にはパターicon12…ルールにかなった本数です。

 秋間地区のゴルフ場に働く人々と地域住民の安全、隆盛を祈念
 して平成2年に建立したもので、お釈迦様が悟りを開いたときの
 根本原理、八正道(8)と六波羅蜜(6)を足して、クラブの数に
 託しているのだとか・・・。

 ゴルフはやめてしまいましたが、ご利益を…やさしいお顔の
 観音さまにお願いしました^^。

 ◆全性寺  安中市中秋間1811
 
   


Posted by 風子 at 21:11Comments(2)*地域の名所

2011年09月24日

秋間の空 ♪


 相方がやっと運転できるようになったので・・・


 いつものお気に入りコースへ。。。


 “新しい街”秋間みのりが丘は、何度行っても
 素敵な風景に出合えます^^。
 
 
 ▲いたずら顔みたい^^   ▲葉っぱもそろそろ秋の色
  


Posted by 風子 at 11:13Comments(0)*地域の名所

2011年09月06日

「秋間みのりが丘」の風景 ♪


 少しの待ち時間を見つけて・・・


 訪れたい場所を探していると。。。


 キラキラした花壇がありました^^。  


 空も雲も・・・秋を感じさせてくれます icon12  


Posted by 風子 at 22:20Comments(0)*地域の名所

2011年08月30日

富岡市黒岩「大日堂」の不思議 ♪


 ▲大日堂仁王門

 安中から富岡に向かう、地元では「一丁八丁」と呼ばれている
 ヘアピンカーブの坂道があります。
 坂を下り終えたところの信号を右折し黒岩小学校前を過ぎると、
 遍照寺の向かい側のカラフルな仁王門が目を引きます。


 「黒岩山 榎(えのき)大日尊」をまつる 大日堂

 弘法大師が各地に教えを説いて回ったときに、この地の繁栄の
 お告げの夢を見て、大日如来を信仰するように告げ、五百年余
 りの後の鎌倉時代にここに大日堂が創建されたと伝わっていま
 す。現在の大日堂・仁王門は平成2年に修理されました。
 毎年4月8日が例祭で、開運・家内安全・厄除けを願って各地か
 ら大勢の人が参拝に訪れるそうです。
  (参考:ふるさと歴史ウォーク / 富岡市教育委員会)


 
 ▲仁王像もカラフルicon12          ▲境内の大日如来

 群馬に移住して1年ほど この近くに住んでいたので、通るたび
 に気になりました。それから10年以上が過ぎ・・・

 先日、学習の森で佐野さんに解説していただいたとき、中世の
 鎌倉街道が(現・安中市)中宿を通っていて、(現・富岡市)黒岩
 の大日堂を通過して貫前神社に至る「一宮道(いちのみやみち)」
 があったと聞き、庶民の“貫前神社詣で”により大日堂が中継地点
 として賑わったことが想像され・・・色鮮やかな姿で残されている
 ことが納得できたのでした。

遍照寺
 富岡市上黒岩184

大日堂 
 
  


Posted by 風子 at 21:54Comments(4)*地域の名所

2011年06月26日

チャツボミゴケ ♪


                    JFE奥草津休暇村(2009.6.1 )

 今朝配布されたフリーペーパー“ Deli - J ”に、きれいな
 チャツボミゴケの写真があり、上信越高原国立公園内に
 あるJFE 奥草津休暇村の風景を思い出しました。


 流れのあちこちに緑色のコケ・・・
 夏期に一番美しい緑を見られるとか。。


 通称「穴地獄」と呼ばれる凹地に、硫黄泉に限って成育する
 貴重なチャツボミゴケが多く見られます。
  
JFE奥草津休暇村 
  群馬県吾妻郡中之条町大字入山字西山13-3 
  Tel.(0279)95-5111 
  
  


Posted by 風子 at 10:01Comments(0)*地域の名所

2011年05月06日

安中榛名駅は春の色 ♪


 こんなに華やかな駅だったとは・・・             5/4 
  ☆去年の夏はこんな感じ   
 

 樹々が芽吹いて ツツジが咲いて・・・気づくのです。
 

 ハナミズキと新緑の並木がマッチして・・・icon12
 

 お気に入りの街灯も忘れずに・・・^^。


 豪華に花を付けたサトザクラがありました。

 ◆安中榛名駅(Wikipedia )

 ◆JR東日本 安中榛名駅情報  地図はこちら

  


Posted by 風子 at 19:31Comments(0)*地域の名所

2011年05月05日

曇り空でも☆花さんぽ ♪


 “安く(無料)近く短く楽しむレジャー”ということで(^^v
 今年も榛東村林業試験場の一般解放に。。。

 
 リンゴの原種とゆずりはの大木☆
 他にも多くの樹種を観察できます。


 寒かったせいで、ツツジの開花が遅れているようでした。


 木のチップを踏みしめて林の小道を散策して…


 きっぱりとした配色で惹きつけますicon12


 新緑と花に囲まれて、こころ和む ひとときでした…^^。

 ☆2010年はこんな感じでした♪

  


Posted by 風子 at 21:19Comments(0)*地域の名所

2011年04月15日

鳴沢湖・謎のミュージアム ♪


 箕郷梅林から鳴沢湖に下り、湖畔で散歩でも・・・と向かうと
 レンガ色で鹿鳴館風の立派な建物があり、いつも気になりま
 す。以前、ネット検索してもノーヒットで・・・不思議(-_-;


 「鳴沢湖 モリモトミュージアム」とあり・・・


 邸内に何台もクルマが駐車していて、サクラが綺麗…icon12


 見学できるかも・・・と入らせて頂くと、大勢の職人さんがいて
 「ここは個人のお宅だから・・・」とNOサインicon10
 と、そこにオーナーらしき男性が来られて、にこやかに「昭和の
 始めの建物です」と話して下さいましたが・・・
 お忙しいようなので失礼をお詫びして早々に退散いたしました。
  

 鳴沢湖の水位が低過ぎなのがちょっと残念な湖畔の散歩。。。

高崎市のホームページ
 東北地方太平洋沖地震により、鳴沢湖が被害を受けました。
 よって、ワカサギ釣り及び観光ボートは長期間中止となります。

 と書かれていました。

◆鳴沢湖 
 http://www.wakasagi-tsuri.com/narusawako/
  


Posted by 風子 at 20:31Comments(0)*地域の名所

2011年04月14日

サクラと新緑 ♪


 家にいて地震と情報過多でストレスを感じているより・・・


 明るい日差しの下でサクラとヤナギの新緑を愉しんで、深呼吸^^。


 榛名中央グラウンドの静かな散歩道。。。

榛名中央グラウンド     


Posted by 風子 at 20:49Comments(0)*地域の名所

2011年02月13日

雪のなごり・・・♪

 
 雪の畑と妙義山・・・        (安中市野殿 2/13 10:28)
           


 石垣の上で寒そうに
 風にゆれる梅の花icon12

 今年は寒いので
 どの花も・・・開花が
 遅れそうな気配です。   


Posted by 風子 at 13:36Comments(0)*地域の名所

2010年09月23日

丘の上のメダカ たち♪

鼻高展望花の丘に近づくと
“メダカ展示中”のノボリが、何本も
はためいていて、気になりました。
なぜ丘の上メダカicon10なの?


 展望休憩室の向かい側にメダカの展示販売場があります。
 連休中は展示会が開催されて、盛況だったとか・・・。


 金網越しにのぞくと、こんな感じで・・・


 お願いしたら、お店の方が親切に案内して下さいました。
 体表の色や、眼の色、異なる各種メダカが、ずらーり勢揃いicon12
 もちろんお値段もいろいろですが↓最高は1匹8,000円!

   
▲目が黒い“パンダ”▲ブルーの高級メダカ ▲枕木(?)1本4,000円


 メダカは飼育しやすく、瓶や丼(^^)で簡単に飼えるのだそうです。

 メダカは日本古来の最も小さな淡水魚で、飼育が簡単なため金魚
 と同様に観賞魚として古くから親しまれ、様々な目的の科学研究
 用
にも役立っているそうです。西欧には、江戸時代に来日したシー
 ボルト
によって1823年に初めて報告されたとか。(Wikipedia)

 かつて、メダカは池や田んぼや流れのゆるやかな川ではどこでも
 見られましたが、汚染などにより絶滅が危惧されているのだそう
 です。

 1994年、宇宙飛行士向井千秋さんがスペースシャトル内でメダカ
 の実験
をしたことも有名なエピソードです。
 宇宙メダカがやってきた!

 あらゆるペットとは無縁の私ですが、まるで異文化に触れたような
 楽しさ^^。またメダカに会いに行こうーっと!

高崎市と安中市をまたぐ観光農園 希望の丘
 高崎市鼻高町1523-1
 Tel.027-386-3081
 http://www.kibounooka.com/
  ↑メダカの種類はこちらで見られます☆通販もやっています。  


Posted by 風子 at 20:45Comments(6)*地域の名所

2010年09月23日

希望の丘の“ふれあいふぁ~む” ♪


 花の季節には希望の丘農園の広い駐車場が、鼻高展望花の丘
 の駐車場としても利用されています。希望の丘農園は高崎市と安
 中市を跨いで20ha(東京ドーム約4.3個分)の“土作りと循環型環
 境作り試験農場”だそうです。


 怖そうなライオンicon10が守っている奥の建物は、いったい何・・・? 


 入口の水槽ではハマニシキランチュウが売られています。


 季節ごとの旬の野菜や山菜を販売しているようです。


 広々とした展望休憩室icon12景色を見ながらひと休み・・・♪

 ←希望の丘名物
  大粒ブルーベリーとジャムがトッピングの
  濃厚ミルクのソフトクリーム…おいし~いkirakira01 
  これは絶対オススメ!
 
 

          古い木材を使った
          珍しい椅子にかけて
          ソフトを頂きました^^。→


 上毛三山・浅間山をはじめ群馬の山々を一望でき、冬は雪景色も
 素敵だそうです。美しい夕日が見られるデートスポットかも^^。
 ブルーベリー狩り(約12,000株)、ユリ(約20,000株)、河津桜(約
 280本)など季節ごとに楽しみの多い希望の丘ふれあいふぁ~む
 です。     ≫続きます

希望の丘農園

  


Posted by 風子 at 14:05Comments(2)*地域の名所